プロテインおすすめランキング!徹底的に良いプロテインを紹介!

スポンサーリンク

シェアする

iHerbでオプチマムゴールドスタンダードが15%引き!

(5月3日まで)

購入はこちらから

>>iHerb.com

プロテイン ランキング

どのプロテインがおすすめ!?どれを選べばいいの!?の疑問にお答え!

当サイトでは管理人のトモが実際に様々なプロテインを飲んでレビューしています。

プロテインを飲まなくても筋トレはできるけど、飲まないと筋肥大のスピードが遅いので飲んでいるという方は多いはずです。筋トレをやるからには大きな筋肉、引き締まった肉体になりたいというのは誰もが思っていることです。

しかし、プロテインの選び方が分からない!おすすめ有れば教えて!という人もいるのが事実です。

中には周りのトレーニング仲間が飲んでいるので、なんとなく適当に購入して飲んでいるという方も多いでしょう。でも、それって意外と損しているかもしれません。

プロテインにはホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインなど様々な種類がありますが、主にホエイプロテインについてレビューしています。

ホエイプロテインといっても非常に多くの製品、商品があります。まさに乱立していると言っても良い状態です。良いものから、そうでもないものまで色々とあります。

プロテインには凄い数のメーカーや、種類があるのでどれを選べば良いのか?わからない方もいるのです。

飲んでみて初めてわかる味や、飲みやすさ、溶けやすさなど当サイトでは徹底的にレビューしてきました。

ここでは各プロテインをランキングにして紹介してみます。

価格、味、飲みやすさ、溶けやすさ、効果などを総合的な判断でランキングにしてみました!

本気で肉体改造したい!と考えている方におすすめのプロテインを紹介しています。

2017年完全版!プロテインおすすめランキング

第1位:ゴールドスタンダード

オプチマム ダブルリッチチョコレート

断トツで一位に輝いたのはオプチマムニュートリションの『ゴールドスタンダード』です。

ゴールドスタンダードは世界で最も有名なプロテインとも言われています。

海外のショップに行くとどこのお店でも取り扱っているほどポピュラーなホエイプロテインです。

それだけ多くの人がゴールドスタンダードの良さを認めているという証拠でもあります。日本だけで売れているのではなく世界のベストセラーなのです。

ゴールドスタンダードが凄いのは、効果や味、価格のバランスが異常なまでに取れていることです。

効果はWPI(ホエイプロテインアイソレート)なのでいうまでもなく日本製の某有名なプロテインとは比べるまでもないです。

味はどの種類の味を選択しても非常に美味しいです。当サイトではコーヒー、ダブルリッチチョコレート、ピーナツバターチョコレート、クッキーアンドクリーム味のレビューを行っています。

どれも非常に美味しく、さすが世界で認められているプロテインだと感じます。

プロテインの粉末の溶けやすさについては、かなり溶けやすい部類でシェイカーで混ぜるとダマができません。

ダマができるできないというのはホエイプロテインにおいて非常に大事なことです。

ダマができると飲みにくいので飲みやすさという点で溶けやすさが重要なのです。

この点においてゴールドスタンダードは合格点です。合格というよりもめちゃくちゃ溶けやすいです!

ゴールドスタンダードは、気軽に購入できる海外通販サイト『iHerb』で購入するのが安いです。

他のお店で購入するよりも数千円程度安いので管理人はいつもiHerbで購入しています。

初めて利用する方でも簡単に注文できるのでおすすめです。

ゴールドスタンダードの購入はこちら

ゴールドスタンダードの詳細はこちら

第2位:マイプロテイン

マイプロテイン IMPACT WHEY PROTEIN

日本上陸とともに人気になったのが『マイプロテイン』です。

マイプロテインは自社で、プロテインやクレアチン、BCAA、HMB、その他のサプリメントなどを生産しているイギリスの企業です。

最近、日本版のホームページも開設したので日本からも気軽に購入できるようになりました。

マイプロテインの良い点として圧倒的な品質の良さと、価格の安さ、味の美味しさがあげられます。

圧倒的な品質の良さという点で、マイプロテインはISO9001を取得した初の英国企業であったりと徹底的に品質にこだわっています。

最高品質の製品にこだわるのであれば、マイプロテインを選択するのは正解です。

次に価格の安さも素晴らしいです。

もともと安い金額な上に頻繁にセールも行っています。トップページからセール情報がチェックできるので、いつも見てセールを利用しています。

驚くほど安いセールも行っていますし、商品量もすごいです。プロテインだけでもホエイプロテイン(WPC、WPI)、カゼインプロテイン、ソイプロテイン、ミルクプロテインなどラインナップが豊富です。

中でもおすすめはホエイプロテインです。

1Kgが3000円程度なところからセールで30%引きなども開催していることがありますので、実質2000円程度で購入できることも!

7500円以上購入で送料無料というのも嬉しいですね。

マイプロテイン公式サイトはこちら

マイプロテインの詳細

第3位:ニトロテック

マッスルテック ニトロテック

マッスルテック社のニトロテックも、大人気のホエイプロテインです。

WPIでタンパク質が含まれる量が多いというのもメリットです。

ニトロテックの良い点としてはWPIなのに価格が安いという事です。

これはつまり効果が高いのに安い!という事です。効果も高く安いってかなり惹かれますよね。

また、味も非常に美味しく飲みやすい点もおすすめできます。

ニトロテックは、常にiHerbでも人気のホエイプロテインです!

1.8Kgの容量を4000円代で購入できるのは本当にすごいです。価格は味によっても違いますが、大抵5000円未満で購入できます。

ニトロテックの購入はこちら

ニトロテックの詳細

第4位:オプチマム プラチナムハイドロホエイ

プラチナムハイドロホエイ

通常のゴールドスタンダードよりもさらに上の効果を狙うならこちらのプラチナムハイドロホエイです。

このプラチナムハイドロホエイは加水分解されたホエイプロテインで、通常のホエイプロテインよりもより早く体内へ吸収されるという特徴を持っています。いわゆるホエイペプチドと呼ばれるものです。

とにかく吸収スピードが速いプロテインですので、筋トレ直後で体内からタンパク質(アミノ酸)が欠乏している際には、非常に心強い味方になります。

ただし少々コスパが悪く品質は良いのですが、価格が高くなってしまっています。

1日に飲む回数を全てこのプラチナムハイドロホエイにするのではなく、筋トレ直後だけはこれにするという使い方でも良いでしょう。

管理人はターボチョコレート味という味を飲んでいるのですが、これめちゃくちゃ美味しいです。

プラチナムハイドロホエイの購入はこちら

プラチナムハイドロホエイの詳細

第5位:バルクスポーツ アイソプロ

バルクスポーツ アイソプロ

バルクスポーツのアイソプロは、国産のホエイプロテインですが定評のあるプロテインです。

バルクスポーツの製品は国内のボディビルダーやフィジーカーにも人気があり、品質の良さ、効果などの面で多くの方に選ばれています。

バルクスポーツには「アイソプロ」と「ビッグホエイ」という代表的な2種類のホエイプロテインがありますが、アイソプロはより上位のWPI製法のホエイプロテインで価格がリーズナブルな割に栄養成分がよく、タンパク質の含有量も高いのが特徴です。

味も非常に多くの種類から選択できるので飽きが来にくいというのも良いですね。

アイソプロの詳細

どれか選ぶならまずはオプチマムのゴールドスタンダード!

ここまでランキング形式で3位まで見てきましたが、他にも管理人トモは様々なプロテインを飲んできました。

しかし、あれもこれも紹介してしまうとこれからプロテインを購入しようとしてしまう方が迷ってしまうのです。

ここまで見てきた結果、やはり最初に購入しておくべきは『ゴールドスタンダード』だと自信を持って言えます。

最初にいいものを飲んでみることで、他にプロテインを後々飲んだ時に比較もできます。

また良いものを飲むと飲み続けてみようという気持ちにもなります。最初に不味くて効果のないプロテインを飲んでしまうとプロテインが、もしくは筋トレまで嫌になってしまう方もいるのです。

どういう事かというと、ゴールドスタンダードは非常に美味しいのでジムや自宅で筋トレした後のご褒美の一杯という感じでプロテインを飲むのが楽しみになります。筋トレ後は基本的にホエイプロテインを必ず飲みますので。

逆にまずいプロテインだとトレ後のプロテイン摂取が嫌になります。そうしてプロテインを飲みたくないので徐々にトレーニングから足が遠のくというわけです。

せっかく筋トレを始めたのであれば目標を持って行う方が良いですので、そのためには美味しいホエイプロテインを費用や味のことを気にせず、思いっきり飲みたいですよね。

というわけで、当サイト管理人トモが一番おすすめするホエイプロテインはゴールドスタンダードです。

ゴールドスタンダードの購入はこちら

プロテインランキングについての補足

ここまでランキングを紹介してきましたが、プロテイン選びは自由なものです。

本当に自分が気に入ったと思える製品にたどり着くまでの近道を私が紹介しているだけで、実際にはゴールドスタンダードよりもマイプロテインの方が気に入ったという方も多いかもしれません。

大事なことは、効果が良くコスパも良いプロテインをしっかりと摂取するという事です。

あまり価格の高いものを購入してしまうと、一度に飲む量をケチってしまったり、滅多に飲まないなどとなると本末転倒なのです。

当サイトでは、上で紹介したプロテインだけではなく多くのプロテインを紹介しているので、ご覧になってみてください。

2017年時点では、トータルで考えると最強のホエイプロテインはゴールドスタンダード、次点にマイプロテインという考えは変わりませんが、バルクスポーツのプロテインも品質が良く国産のプロテインとしておすすめできます。

ただ、どれを選べば一番満足できるかをあえて書いてしまうのであればやはり海外製のプロテインという事になるので、当サイトでは海外製のプロテインをおすすめしています。

ゴールドスタンダードを飲みつつ、マイプロテインのホエイプロテインも試してみるという使い方も管理人的には良いと感じます。実際に管理人はゴールドスタンダードとマイプロテインを色々と比較しつつ同時に併用しながら摂取しています。

費用的に余裕があれば、両方試してみるのも良いですし、プロテインはゴールドスタンダードだけどBCAAなどはマイプロテインの製品を、逆にホエイプロテインはマイプロテインだけどもBCAAなどのサプリメントはiHerbで購入しているという方も多いです。

ゴールドスタンダードの購入はこちら

マイプロテイン公式サイトはこちら

ホエイプロテインが必要な理由

本格的に筋トレを始めると誰もがぶち当たる壁が、「思ったように筋肉がつかない」というものです。

これは必ずといって良いほど誰もが経験する事です。

週に何度も自宅もしくはトレーニングジムで必死に体を鍛えている、ゴリゴリにウェイトトレーニングをしているのに体重は増えず、筋肉も太くならない。

せっかく筋トレをしているのに、目に見えて結果が出てこないと本当に悲しいですよね。

でも、それってよく考えてみてください。

『栄養足りていますか?』

もしかして、筋トレの内容や強度にばかりこだわっていて栄養摂取をおろそかにしている事が筋肉の成長を妨げているのかもしれません。

筋肉の成長には

*正しい筋力トレーニング

*質の高い栄養

*十分な休息

この三点が絶対に欠かせません。

筋トレと睡眠はそれなりにできているけども、栄養をおろそかにしてコンビニ弁当やカップラーメン、ジャンクフードばかり食べているというトレーニーの方も実は多いです。

実際に付き合いのあるトレーニーの方で、食事内容やサプリメントまでこだわっている方は結構少数派だという事に驚いたこともあります。

確かに、一人暮らしの方だと食事内容を充実させるのは、かなり難しいというのは理解できます。

家族で暮らしている方も、自分の筋トレに合わせた食事ばかり(高タンパク、低脂肪)を望むのも難しいです。

そこで栄養補給のためにホエイプロテインが必要になってきます。

食事から多くのタンパク質を取れないのであれば、ホエイプロテインから多くのタンパク質を摂るしかないのです。

ホエイプロテインばかり飲んで太らない?

ホエイプロテインを多く飲むと太ってしまうという噂を聞いたことがあるかもしれません。

確かにホエイプロテインには、タンパク質も多く含まれますが脂質や炭水化物も含まれています。

結論を言ってしまえば、筋トレをしていないのにプロテインばかり飲んでいたら太ります。

栄養価が高いですし、カロリーも微量ですがありますので運動をせずに飲んでいると多少は太ってしまいます。

しかし、筋トレをしっかりと行ってホエイプロテインを飲めば太ることはありません。

ここでいう『太る』というのは、無駄な脂肪が付いてしまうことを言っています。

筋肉量が増えて、いわゆる体がデカくなるという事は太るとは言わないので純粋に太ってしまうという意味で言っています。

逆に、しっかりと筋トレを行ってホエイプロテインをがっつり飲むと、身体はデカくなります。筋肉量が増えていくので、理想的な肉体に近づいていきます。

ホエイプロテインを飲んでも、筋トレをしていれば太る事はないのです。

プロテインには誤解がまだまだ多いようですが、真実を知っておきたいですね。

ホエイプロテインはどのくらい飲めば良い?

プロテインをどのくらい飲めば良いかという事は、非常に気になることです。

一概に1日に何回飲めば良いというものでもありませんし、トレーニングの強度や頻度に合わせていく事が重要です。

管理人は多い時には1日に4回も、5回も飲むときもありますし、それほど飲まない日もあります。

しかし、一番大事なことは毎日続けるという事です。

プロテインに限らずサプリメントは継続して摂取する事で効果が出ますので、プロテインも同様です。

筋トレをしない日でも、1日に摂取するタンパク質量は保つ必要があります。

一般的に筋肉を大きくするためには、体重の1.5倍程度のタンパク質を摂取するべきだと言われています。

体重70Kgの男性なら1日に100g程度のタンパク質が必要になります。

例えばですが食事から50g程度摂取するのであれば、残りの50gをホエイプロテインから摂取しましょう。

そう考えると1日に最低2回程度はプロテインを飲むべきですし、筋トレをした日にはさらに増やした方が良いです。

回数が増えると、費用も増えますのでおすすめプロテインランキングで紹介したようなコスパの良いホエイプロテインだと継続して飲みやすいという事が分かってきます。

プロテイン選びは宝探し

管理人はプロテインを選ぶときは、すごくワクワクします。

新しい味や、溶けやすさ、効果など全ての要素にドキドキもします。

そうやって今までに50種類程度のプロテインを試してきました。

本当に宝探しのような感覚でプロテインを選んできたのです。

中には価格ばかり高くて効果が良くない、味がマズいプロテインも有りました。そんな時には我慢して飲みましたが、当サイトを見てくださっている皆さんにはプロテイン選びで失敗をしてほしくないです。

それは、アルバイトをしたお金や仕事をしてお小遣いの中から購入したプロテインがマズかった時の悲しい気持ちを管理人も知っているからです。

そう思って、上のプロテインランキングを作ってみました。

もちろん味や効果の感じ方は、個人個人で違いますが、これを選んでおけば間違いないだろうという製品を紹介しました。

紹介しているプロテインは実際に管理人が愛用しているホエイプロテインで、飲んでもいないのに美味しい、効果があると言っているわけではありません。

リアルで付き合いのある友人や知り合いにすすめても恥ずかしくないものだけをランキングにしています。

そんな熱い気持ちでホエイプロテインを購入してレビューしていますので、これからプロテインをはじめて購入される方や、新しいプロテインに変えてみようと思っている方の参考になればいいなと思っています。

>>筋トレ・筋肉サプリメントおすすめ15選!これだけは摂取しておくべきサプリ!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする