ビーレジェンドプロテインをレビュー!味や飲み方、評価を徹底的に検証

シェアする

大人気のサプリメントメーカー、ビーレジェンド『belegend』のホエイプロテインは最近飲んでいる方が非常に多いです。

ビーレジェンドは、筋トレ好きに話題のサプリメントメーカーです。

もう既に知っている方は知っていますよね?

ビーレジェンドの考え方は、安くて品質の良い製品を作るということ。この考えにはトレーニーとしては賛同します。

そんなビーレジェンドのホエイプロテイン ナチュラル味を購入して飲んでみましたので徹底的にレビューします。

スポンサーリンク

ビーレジェンドのプロテインをレビュー!味や飲み方を紹介

ビーレジェンド プロテイン

ビーレジェンドのプロテインのパッケージはこのような感じです。

ネットなどで見たことある方も多いですよね。かなり人気で知名度も高まってきています。

ビーレジェンドのプロテインの特徴は、価格が安く品質が良い!ということです。今までの国産プロテインは、味は美味しいけど価格が高いというのがネックでしたよね。

また含まれるタンパク質の量が少ない製品も多かったのです。

最近ではバルクスポーツがすごく良心的な価格でプロテインを販売してくれているので管理人も愛用しています。

バルクスポーツと並んで、おすすめしたいビーレジェンドのプロテインの特徴を紹介します。

ビーレジェンドのプロテインの栄養成分

ビーレジェンド プロテイン ナチュラル

ビーレジェンドのホエイプロテイン ナチュラル味の栄養成分を紹介します。

1食(28g)当たり

  • エネルギー:107.5kcal
  • たんぱく質:20.83g
  • 脂質:1.32g
  • 炭水化物:3.11g
  • ナトリウム:0.13g
  • ビタミンC:33.6mg
  • ビタミンB6:0.86mg

栄養成分はこのようになります。1食分が28gでそのうち約21gがたんぱく質ということになります。

ホエイプロテインの種類としては、ビーレジェンドのプロテインはWPCとなります。

関連→ホエイプロテインのWPIとWPCの違いとは?どちらが筋肉が付く?

栄養成分の特徴としては、原料としてホエイプロテイン100%使用(アミノ酸スコア100)で吸収が速い。

つまりトレーニング後の体内への吸収が速いので効果も大きいという事です。

さらにビタミンが豊富に含まれているという事です。

たんぱく質をしっかりと吸収させるために必要なビタミンCと、ビタミンB6が1食あたりにたっぷりと含まれています。

1食あたりレモン約2個相当のビタミンCと、鶏の胸肉約180g相当のビタミンB6が含まれています。

安い価格で内容(成分)には手抜きをしていないという事がわかりますね!

ビーレジェンドの飲み方

ビーレジェンド ナチュラル

ビーレジェンドのプロテインの飲み方を紹介します。

ここで注意が必要なのは、私はビーレジェンドのプロテインをAmazonで購入したのですが、どこからの配送かによって付属のスプーンの有無が決まるという事です。

Amazonではビーレジェンドプロテインは、配送元が選択できます。

ビーレジェンド amazon

上の画像のようにビーレジェンドの販売元のリアルスタイルからの出荷か、Amazonの倉庫からの出荷かによって価格やスプーンの有無が決まります。

スプーンが必要な方はリアルスタイルからの出荷を、スプーンはあるので必要ないという方はAmazonの倉庫からを選択すると良いです。

送料を含めるとAmazonの倉庫からの出荷の方がお得になります。

では、引き続きビーレジェンドの飲み方に戻ります。

ビーレジェンド 飲み方

ビーレジェンドのナチュラル味の粉末を水に入れます。

水の量は大体150mlから300ml程度で飲むのがプロテインの飲み方として基本です。

私は、200ml程度の水で飲んでいます。

ビーレジェンド 溶けやすさ

ビーレジェンドは非常に溶けやすいです。

多少、泡立ちがありますが、全くダマにはなりません。

溶けやすさではバルクスポーツのプロテインと同等で非常に優秀です。

ビーレジェンドのプロテイン(ナチュラル)の味

ビーレジェンドのプロテイン ナチュラルの味は、ナチュラル味特有の薄い牛乳のような感じです。

全く飲みにくさは感じず、むしろナチュラル味としては美味しい部類になります。

ごくごくと進むので、筋トレ後のゴールデンタイムや、起床後すぐのタイミングで飲むのがおすすめです。

ビーレジェンドのプロテインは味に定評がありますが、この辺りはビーレジェンドの社長(鍵谷さん)の拘りなのではないでしょうか。

ビーレジェンドのプロテインの評価

ビーレジェンドのプロテインの評価をするとすれば

  1. 圧倒的な安さ
  2. 安定感のある味
  3. 安心の国内製造

この3つです。評価が高くなるのも当然でしょう。

1Kgで3000円ちょっとの低価格でここまで品質がよく味が美味しいというのは、他の国産プロテインと比べても群を抜いています。

もちろん、しっかりとたんぱく質も75%程度含まれていますので、筋肉量をUPさせたいトレーニーを満足させてくれます。

ビーレジェンドのホエイプロテインはプロテインをはじめて飲む方や、すでに他社のプロテインを飲んでいる方まで幅広い層におすすめできるホエイプロテインです。

ぶっちゃけバルクスポーツとどちらが良い?

ここまでビーレジェンドの飲み方や味を紹介してきました。

国産の最近の人気メーカーとしては、やはりバルクスポーツが立ちはだかってきます。

海外製のホエイプロテインでは他にもおすすめは沢山ありますが、国内製品であえてバルクスポーツと比べるとどうなのか!?

正直に言うと、管理人の個人的な意見だとバルクスポーツの方がおすすめです。

価格的には大差がありませんが、よりタンパク質量の多いアイソプロという存在がバルクスポーツを際だたせています。

価格差がほとんどないのに、タンパク質が多いアイソプロはぶっちゃけかなり良いです!

もちろんバルクスポーツのビッグホエイも悪くないですが、とにかくアイソプロはおすすめです。

>>バルクスポーツのプロテイン「アイソプロ」をレビュー!味や溶けやすさは?

>>バルクスポーツの「ビッグホエイ」の味をレビュー!飲みやすいプロテイン

スポンサーリンク

シェアする

フォローする