いじめられている子は体を鍛えるべし!かなり効果が有ります!

シェアする

この世の中で一番辛いとも言える事、そうそれはいじめです。個人的にいじめというのは最低な行為だと思いますが、現代社会とは切っても切れないものです。

いじめには様々な原因が有りますが、やはりいじめられる側にもいじめられてしまう原因が多少なりとも有る事が多いのです。

これは管理人も学生時代に経験したことですが、生意気でしかも弱いといじめの対象になってしまう事が有ります。まさしく管理人がそうでした。

生まれつき細くて弱かったのですが、気だけは強かった事が災いしました。先輩たちに目を付けられたのです。そこからいじめとまではないかもしれませんが、しばらく辛い日々が続きました。

しかし抜け出す道は有りました。

スポンサーリンク

いじめから抜け出す方法!とにかく体を鍛えて強くなる!

イジメ 筋トレ

基本的に、強い人やゴツい人はいじめられません。

もちろん他の要素も有りますので一概には言えませんが、基本的に強い人間に積極的に絡んでいく人はいません。

弱そうな人間を狙うのが、いじめる側の基本ですので、強くなればある程度問題は解決します。

では具体的にはどのようにすれば良いのでしょうか?

威圧感の有る体を作り上げる

とにかく一番効き目が有るのは、これでしょう。私自身もウェイトトレーニングをする事で、かなりゴツくなったら周りの目が変わりました。というよりも、誰も何も言ってこなくなりました。

管理人の経験談ですので、それは違うと思う方もいるでしょうが、実際に筋肉が増えてゴツくなると周りの見る目が変わって今までのようにはいかなくなります。

単純に腕力が強くなりますし、自分に自信が付きますので、何となく堂々とするようになる事でいじめていた側の意識も変わってくるんですよねー。

筋肉を付ける事で、見た目を変える。これは非常に有効な方法です。

空手や柔道などの武道を習う

筋トレを行う事で、フィジカルを強くするというのももちろん良いですが、もっと良いのは武道や格闘技を習って強くなるという事です。

これまた管理人の経験談になりますが、高校生くらいから極真空手を始めて無茶苦茶に練習をしました。このような状態になると、いじめられる対象になるはずもなくむしろ恐れられていましたが、もともとはガリで弱い少年だったわけです。

自分の気持ち次第で、人生はどのようにでも変えれると感じたのはこの頃です。

特に高校生の時にいじめにあっていたわけでは有りませんが、中学時代に先輩から受けた暴力などに対する術を持った事は非常に自信になりました。正直嬉しかったですね、中学時代の先輩などは極真空手の道場の先輩に比べると怖くもなんともないですからねー。

男は体を鍛えて、格闘技などをやると見違えるように変化が有るというのは、自分の体験からも他人からの評価からも分かりました。

いじめにあっている人はまず自分から変わろう

無責任かもしれませんが、人を変えることは難しいです。というか無理でしょう。

ということは、いじめに遭っているいる方は勇気を持って自分が変わるしかないのです。それも強い方に変わるしかありません。

強い人間を叩こうとする人間は、ほとんどいませんので、弱いよりは強いに越したことはないのです。

その中でも筋トレで迫力の有る肉体を作り上げることや、格闘技や武道で強くなることは相当な効果が有ります。今いじめられている方は、このような方法を検討してみるのも良いのではないでしょうか。

ゴリゴリのマッチョを目指すならプロテインはどの位の量を飲めば良い?
プロテインについては、当サイトでも何度も取り上げております。 プロテインを飲むタイミングや、飲み方などプロテインはただ飲むよりも効果的...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする