筋トレ中に気持ち悪くなる!吐き気や目眩も!原因は酸欠?

シェアする

筋トレを熱心にやっていると、必ず誰もが経験する症状が有ります。

それは、頭がぼーっとして気持ちが悪くなるという症状です。目眩や吐き気がする事も有ります。

このような症状は激しいトレーニングをやればやるほど起こりやすくなります。

急に症状が起こった時には少々慌ててしまうのですが、これには大抵理由が有るので知っていれば焦る事も有りません。

今回は、筋トレ中や筋トレ後の気持ち悪くなる現象や、吐き気や目眩などについて解説していきます。

スポンサーリンク

筋トレ中に気持ち悪くなる原因とは?

筋トレ 気持ち悪く

筋トレを熱心に行っている時に、特に高重量のバーベルなどを扱っている時は、本来はあまり良くないのですが、体に無理に力が入ってしまい無呼吸でバーベルなどをあげる時が有ります。

このような際には全く呼吸をしないので、脳が酸欠状態になってしまいます。

気持ち悪くなる原因として、主にこの酸欠状態が挙げられます。

では、なぜ酸欠状態になってしまうのでしょうか?

筋トレ中に酸欠になる理由

先ほども書いたように、息を止めた状態でトレーニングを行っていると、まず間違いなく酸欠状態になってしまいます。極力、トレーニング中は呼吸を意識しながら行うように心がけましょう。

更に、筋トレをしている最中は筋肉が多数の酸素を必要とします。普段よりも、筋肉が沢山の酸素量を必要としているので、どんどん体内の酸素が消費されていきます。

それにより他の内臓や脳などの器官への酸素の供給が減ってしまい、酸欠の原因となります。

又、消化器官へ行くはずの血液も筋肉のほうへ回されるので、消化不良を起こして吐き気をもよおす事も有ります。

他にも食後すぐのトレーニングや、水分不足でも気持ちが悪くなることがありますので、注意が必要です。

最低でも食事をしてから1時間以上は開けてから筋トレはした方が良いでしょう。

トレーニングの負荷が高すぎるのも原因

酸欠が起こる原因として呼吸の問題は非常に大きいですが、それ以外にもそもそものトレーニングの強度が高すぎるという場合も有ります。

呼吸が出来ないほどの高重量でトレーニングを行ってしまうというのも、筋肉を増やしたいという気持ちからは理解できます。

少し重量を軽くして回数をある程度こなすという方法も良いです。

逆に回数をこなしているうちに気持ち悪くなるようなタイプの方は、心肺機能を鍛えるのも重要でしょう。その場合は、心肺機能が付いてきてないのかもしれません。

心肺機能を鍛えるというのは具体的には有酸素運動になります。無酸素運動(筋トレ)だけではなく有酸素運動も、普段から取り入れていく事も大事ですね。

それと一人でのウェイトトレーニング中には、ブラックアウト(気絶)の可能性もあるので無理をしすぎないようにしましょう。

筋トレ後のプロテインで吐き気がしてしまうのはなぜ?

マッスルテック ニトロテック

中にはトレーニング後にプロテインを摂取すると吐き気がしてしまうという方もいます。

これは乳糖不耐症の可能性があります。

はっきりとした原因が乳糖不耐症かどうかは分からないのですが、そもそも身体にプロテインがあまり合わない方もいるので、筋トレ後すぐにプロテインを摂取すると吐き気がする場合があります。

乳糖が原因でお腹がゴロゴロして結果、吐いてしまう方もいるようですね。

乳糖(ラクトース)はWPC(ホエイプロテインコンセントレート)のプロテインに多く含まれていますので乳糖の少ない(ほぼ含まれない)WPIに変更するという方法もあります。

WPIのプロテインのおすすめはゴールドスタンダードニトロテックです。

まとめ

筋トレ中に気持ちが悪くなった場合には、無理をせずに休憩をして水分(BCAAカーボドリンクなど)を摂取するのがおすすめです。

無理をしてトレーニングを続けてしまうと最悪倒れたり、自分では動けなくなってしまうよな状況にもなり得るので、自分で調節して無理をしないように心がけるべきです。

筋トレは総合的な事が上手にできていないと、大きく筋肉を育てる事が出来ません。知識をしっかりと身につけないといけないのです。

それはつまり栄養や睡眠、そしてトレーニングの強度や頻度です。その中には体調管理も含まれますので、長い期間筋力トレーニング、ウェイトトレーニングと付きあっていくのであれば無理は禁物ですし、バランスを考えないといけないのです。

頭が痛い、気持ち悪い、吐き気や目眩がする時には、休息を取ってトレーニングをするか、思い切ってその日はトレーニングをやめてしまうのも時には重要です!

↓筋トレ中にカーボドリンクを摂取すると気持ち悪くなりにくくなります。

トレーニング中に摂取するドリンクも、体調管理にはすごく重要です。筋トレ中は必ず摂取しましょうね!

おすすめ記事→グリコのCCDドリンクを飲んでみた!カーボドリンクとしての効果は?

おすすめ記事→トレーニング中に飲むドリンクは水?それともカーボドリンク?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする