基礎代謝とは?基礎代謝を上げると痩せやすくなるって本当?

シェアする

バキバキの身体を手に入れるとしても、ダイエット目的だとしても、とにかく身体についた脂肪を落としたいと思うのは男性も女性も同様です。

脂肪だらけの身体が大好きって方は、なかなか居ませんよね?少なくとも当サイトを見て下さっている読者の方は、細マッチョを目指しているとか、ムキムキのマッチョを目指しているとか、友達よりも美しいボディを手に入れてモテたいとか、女性ならダイエットを絶対に成功させたいという目的を持っているはずです。

最近では、筋トレブームといってよいほど日本人でも身体を鍛える方が増えました。以前は、身体を鍛えていると「そんなに鍛えてどーすんの?」みたいな事を言われましたが、最近では「カッコいい」とか「男らしい」とか言われる様な時代になりましたね。

そのようなマッチョボディや、モテボディを手に入れる為には、脂肪を徹底的に身体から取り除きたいのですが、食事制限やトレーニングと並んで重要な事が有ります。

それが基礎代謝というものです。

この基礎代謝がダイエットや、身体を鍛える際の脂肪というものに密接に関係しています。今回は、基礎代謝とは一体何で、どうすれば痩せやすく美しい身体になれるのかという事に触れていきましょう。

スポンサーリンク

基礎代謝とは?

基礎代謝 ダイエット

基礎代謝というのは、人間が生きていく為に1日に最低限必要なエネルギーの事を指します。つまり何もしていなくても、基礎代謝分はエネルギーを使う事になります。これに加えて生活活動代謝という普通に生活する上での動きで、利用するエネルギーが有ります。

基礎代謝には、内蔵を動かしたりする為のエネルギーや、体温維持の為のエネルギーも含まれます。基礎代謝の中で一番エネルギーを使っているのは、筋肉で約25%を利用しています。つまり筋肉はかなりのエネルギーを何もしなくても使っているという事です。

基礎代謝と生活活動代謝の割合は、7対3程度だと言われており、基礎代謝と生活活動代謝を合わせたものが、1日の総消費エネルギーとなります。この総消費エネルギよリーも、1日の摂取カロリーが上回れば太りますし、少なければ痩せていくというメカニズムになっていますね。

基本的に基礎代謝は年を取ると減っていきますし(太りやすくなるのはこの為も有ります)、身体の大きさ(体重)に比例します。基礎代謝が一番高いのは10代で、徐々に下がっていきます。男性の方が女性よりも基礎代謝は、高いので同量の食事を摂取していると、女性の方がより太りやすくなってしまうかもしれませんね。

ここで気になるのは、筋肉が増える事で、どの位の基礎代謝量が上がるのかという事です。

筋肉が増えると基礎代謝が上がる?

筋肉が増えると基礎代謝が上がるのは間違いありませんが、実は以外と少なく1Kgの筋肉が増えると13Kcal分のカロリーが消費される様になります。これは筋肉だけの計算ですので、実際に筋肉を増やす事で、様々な器官が活発になって、もう少しカロリーを消費できる身体になると言われています。

13Kcalを多いと取るか、少ないと取るかは食事内容や食事量にもよるとは思いますが、筋肉量が少なかった人がウェイトトレーニングで5Kg〜10Kgの筋肉を手に入れたとしたら、単純に65Kcal〜130Kcalもの基礎代謝が上がる訳ですから、これは素晴らしいのではないでしょうか?

一般的に、男性では1200Kcal〜1500Kcal、女性では1000Kcal〜1200Kcal程度が基礎代謝の数値ですから、ここに100Kcalも上乗せ出来るので有れば、筋トレ、ウェイトトレーニングを頑張ろうと思うのも当然かもしれません。つまりウェイトトレーニングで筋肉を増やす事で、間違いなく痩せやすい身体になっていくのです。

ただし摂取カロリーも、大幅に増えてしまうと身体を絞れないので、筋肉量を増やしながらも食事は低カロリーで高タンパク低脂肪の食生活を心がける必要が有るのです。

生活活動代謝を上げる事でも痩せやすくなる

生活活動代謝

当たり前の事ですが、人間は一日中寝ている訳ではないので、基礎代謝以外の生活活動代謝を高める為にも、よく動いた方が良いです。

デスクに1日中座っている人は当然、生活活動代謝は低いですし、現場でモリモリと肉体作業をされている方は相当生活活動強度が高いので、生活活動代謝も高くなります。つまり太りにくくなります。もちろん食生活次第ですが・・・

本気で肉体改造をしたいのであれば、生活活動代謝も上げるべきです。なるべくエレベーターを使わずに階段を使うとか、いつもより遠くのコンビニまで歩いてみるとか、そのような日々の積み重ねで生活活動代謝は上がりますので、基礎代謝と合わせて1日の総消費エネルギーを上げる様にしましょう。

生活や運動、食生活全てが大事

やはり鍛え抜かれたマッチョボディや、異性にモテる美しい身体を手に入れるには、努力無くしては手に入れる事は出来ません。

基礎代謝を上げるというのも、筋肉量を上げるというのが一番ダイレクトに効き目が有りますので、ウェイトトレーニングの重要性がよく分かると思います。もちろん自重トレーニングで筋肉を付けるのも良いでしょう。

基礎代謝が上がれば、沢山のエネルギーを使うので痩せやすくなります。この基礎代謝を上げて、運動も行い、食生活を整える。ここまでが出来ればおのずとマッチョボディや美しい身体は手に入ったも同然ですね。

割れた腹筋を作る!シックスパックとは?どうやれば出来るの?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする