プロテインバーを自作してみた!レシピを紹介します!

シェアする

先日から当サイトで、マッスルファームのコンバットクランチウイダーのウイダーinバーといったプロテインバーを紹介してきましたが、プロテインバーは自作する事も可能です。

自作するメリットとしては、やはり1本あたりの単価が安くなるという事と内容物が全て分かるので安心できるという事ですね。

無駄な材料や添加物が入っていることを気にしなくても良いので、健康的です。

非常に簡単に作る事が出来ますので、早速作り方を紹介していきますねー。

プロテインバーは、プロテインを使ったお菓子レシピとして最高なんですよ!

スポンサーリンク

プロテインバーの材料や作り方を紹介!簡単で美味しくて安上がり!

プロテインバー 材料

まずは材料からです。以下に材料を書き出していきますね。860g分の材料を使ってプロテインバーを作成することにしましょう。

  • オートミール(120g)
  • ハチミツ(60g)
  • おから(60)
  • プロテイン(120g)
  • 卵(2個で約120g)
  • 豆乳(300g)
  • ドライフルーツ(80g)

プロテインバー作りに必要な材料は以上のようになっております。オートミールはスーパーによっては置いてあるところと置いていない所が有るとは思いますが、探せば有るはずです。

探すのが面倒な場合はAmazonで購入しちゃいましょう。大量に購入しておけば安くなります。

他には、ハチミツやおから、卵、豆乳、ドライフルーツはどこでも手に入りますので購入してきましょう。

購入しに行くのが面倒な方のためにAmazonの商品を貼っておきます。

プロテインは何でも良いですが、私はオプチマムのゴールドスタンダードを利用しております。ザバスなどでも勿論大丈夫ですよー。

材料の値段ですが、私はスーパーで全部揃えましたが、合計で800円ちょっとでした。(プロテインを除く)これだけの材料が有れば、数回は作る事が出来そうです。

今回分だけの材料費でいうと、プロテインを除くと400円程度となります。

材料をボールで混ぜる

プロテインバー オートミール

これがオートミールです。

オートミールというのは、燕麦という穀物を脱穀して押しつぶしたりした食品の事です。

健康食品としてアメリカなどではポピュラーな食べ物みたいですね。

オートミール 卵

ボールの中にオートミールや卵などの材料を入れていきます。

プロテインバー 作り方

ドライフルーツなどを入れて、プロテインを投入します。

豆乳 プロテインバー

豆乳を入れてかき混ぜました。

この状態でケーキなどを焼くときに使う、型に流し込みます。

プロテインバー 焼く前

この状態で、オーブンで焼いていきます。最初の分量で、この型に2回分作ることが出来ます。

200度に予熱した状態で20分間焼きましょう。

20分間経ったら切ってサイドを焼く

プロテインバー 焼き上がり

20分間焼いた状態がこちらです。非常に良い香りがしていて、このままでも食べたくなるのですが、グッと我慢しましょう。

ここから自分が食べたいサイズにカットしていきます。

プロテインバー サイドを焼く

カットしていくと中がまだ火が通っていないので、カットして更に焼いていきます。今度は170度程度で、15分程度焼きます。様子を見ながら焼くのが良いでしょう。

ここまで行けば完成です。最初に作り始めてから、1時間もかかっておりませんので非常に簡単ですし、男性でも十分自作することが出来ます。

プロテインバー 出来上がり

手作りプロテインバーが完成しました!

めちゃくちゃ良い香りです。

実際に食べてみましたが、程よく甘いドライフルーツが良いアクセントになっていて最高です。

美味しくてタンパク質が取れるなんて、プロテインバーって良いですねー。

自作のプロテインバー作りのまとめ

最初の分量で、12本ものプロテインバーを最終的に作れたのですが、1本あたりの価格は50円程度でタンパク質含有量が約10g程度となりました。

市販のプロテインバーだと、たんぱく質10g程度の商品でも200円近くします。

タンパク質を20g含むものは200円以上〜300円ほどしますので、随分と割安にしかもお腹を膨らませながら、タンパク質を摂取することが出来ます。

実際に作ってみると簡単ですし、非常に美味しくて材料も体に良いものばかりですので、是非作ってみてほしいと思います。

トレーニング前や、間食に自作のプロテインバーを食べるのも良いのではないでしょうか?

作るのが面倒な方はプロテインバーを購入するのも良いですね!おすすめはマッスルファームのコンバットクランチです。

関連:マッスルファームのプロテインバー「コンバットクランチ」が美味しい!レビューしました!

プロテインバーを作るのには絶対にプロテインが必要になります。

必要なプロテインの参考はこちらを参考にしてください。

関連:おすすめ プロテインランキング

関連:プロテインを1日に飲む回数は?回数は決まっている訳ではない

スポンサーリンク

シェアする

フォローする