SAVAS(ザバス)のホエイプロテイン100 ココア味をレビュー!美味しくて溶けやすい!

シェアする

国産プロテインの中でも、最も人気なのがSAVAS(ザバス)のホエイプロテイン100です。

ザバスは、明治が販売しているプロテインで安心の国内生産のプロテインです。ジムや自宅で飲んでいる方も多いですし、飲んでいる方を見かけたことも有るのではないでしょうか?

普段は海外製のプロテインを飲んでいる管理人も、気分を変えるために国産のプロテインも飲んでみたりしています。

今回はザバスのホエイプロテイン100の味や、栄養成分などを徹底的にレビューします。

スポンサーリンク

SAVAS(ザバス)のホエイプロテイン100のココア味を飲んでみた!栄養や味の感想は?

ザバス ホエイプロテイン100

今回購入したのは、ザバス ホエイプロテイン100 ココア味です。

店頭で購入するよりも、断然Amazonが安いです。ちなみにプロテインの中ではランキング1位の商品になっています。

私は、メインでゴールドスタンダードやニトロテックのホエイプロテインを飲んでいますのであえて小さいサイズ(378g)をチョイスしてみました。

関連:マッスルテックのニトロテックを飲んでみたのでレビューします!

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味の栄養成分

ザバス プロテイン ココア味

ザバスのホエイプロテイン100の栄養成分は上の画像のようになっています。

1回分21g中に、タンパク質は15g、脂質1,3g、炭水化物2,7gなどとなっており、他にもビタミンB6やB12といった筋肉合成に役立つ栄養素なども配合されています。ちなみに1回分の21gというのは、メーカーが指定している1回分の量です。

タンパク含有量75%ですので、いわゆるWPC(ホエイプロテインコンセントレート)と言われるホエイプロテインの種類になります。

ザバスのホエイプロテイン100を飲むタイミング

ザバス プロテイン 飲むタイミング

メーカーが推奨するプロテインの摂取タイミングは、1日2回です。

筋トレや運動後すぐと、就寝前、朝食というタイミングです。確かに、このタイミングで摂取するのは非常に重要です。

特に筋トレ後は、必ず摂取するようにしましょう。もし1日1度だけ飲むのであれば、トレーニング後です。2回ならトレーニング後と寝る前、3回なら朝食前などですね。

トレーニングをしない日には、食間に飲むのが良いですね。

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味の溶けやすさや味は?

ザバスプロテイン

ザバスのホエイプロテイン100には、付属でスプーンが入っています。

このスプーンすりきり1杯が7gですので、3杯を水に溶かしていきます。

ココア味 ザバス

このようにシェイカーに入れていきます。水の量は、200g〜300gで良いでしょう。または牛乳でも大丈夫です。

あまり水の量を増やしすぎると、味が薄くなってしまうので注意しましょう。

プロテイン ザバス ココア味

このように3杯を注ぎましたので、後はシェイカーで混ぜていきます。

混ぜた感じは、非常に溶けやすく、ダマには全くなりません。多くのプロテインが有りますが、トップクラスに溶けやすい方だと言えます。

そして飲んでみましたが、あっさりとしたココア味で、甘すぎず飲みやすいですね。甘過ぎるのが嫌いという方には、ぴったりです。味としては、オプチマムのゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレートとも通ずる部分が有ります。

さっぱりとした美味しさで、長い間愛用して飲んでいけるような味付けですね。

まとめ

ザバスのホエイプロテイン100 ココア味をレビューしてみましたが如何だったでしょうか。

現在プロテインを購入すれば良いけど、どれを選べば良いのか分からないという方や入門用として非常にお勧めのプロテインです。

トレーニングしているけど、プロテインは飲んでいないという方は1日1度でも良いので、プロテインを飲んで、しっかりとタンパク質を摂取するべきです。圧倒的な筋肉量を求める方は1日数回はプロテインを飲んでいますよね。

食事からだけタンパク質を摂取するのは大変ですし、費用もすごくかかるので、今回紹介したザバスのホエイプロテイン100を摂取するのが効率が良いのです。

しっかりと継続して飲むことで、確実に肉体を変えられますし、効果が出てきます。それほど筋トレとタンパク質(プロテイン)は切っても切れない関係です。

プロテインは飲み方も手軽で簡単ですし、シェイカーと水さえ有ればどこでも飲めますので、肉体改造には必須ですね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする