ユニバーサルニュートリションのクレアチンをレビュー!効果はどうなの?

シェアする

管理人が普段から愛用しているサプリメントの中に、Universal Nutrition(ユニバーサルニュートリション)のクレアチンが有ります。

クレアチンは筋肉を増やしたり、パワーを増すためには必須のサプリメントですが、その中でも効果が良いので私は愛用しています。

今回はユニバーサルニュートリションのクレアチンがどのような商品なのかを、今後購入希望の方に向けて丁寧に解説していきます。

スポンサーリンク

ユニバーサルニュートリションのクレアチンを飲んでみた!効果や感想は?

ユニバーサル クレアチン

ユニバーサルニュートリション(以下ユニバーサル)のクレアチンは、このようなパッケージです。このマッチョな男性のシルエットを見れば、すぐにユニバーサルの製品だとわかりますね。

ユニバーサルニュートリションといえば、アニマルパックという製品が非常に有名でトレーニー達に愛用されています。

アニマルパックは、iHerbで安価で購入することが可能です。

さてクレアチンに話を戻しまして、ユニバーサルのクレアチンは効果が良いと人気です。私も他社の製品よりも効果が出ると個人的には感じております。

ユニバーサルニュートリションのクレアチンの特徴や効果

クレアチン

ユニバーサルのクレアチンは、いわゆるクレアチンモノハイドレートというものです。これが一般的なクレアチンと言われるもので、人体の中にも少量ですが最初から有る成分です。クレアチンは、牛肉の赤身にも多く含まれています。

高強度のトレーニングを行うと、クレアチンも商品されますので、ハードトレーニングを行うトレーニーはクレアチンを摂取するのが一般的になっています。

クレアチンの摂取方法は過去の記事で書いていますので、合わせてご覧ください。

関連:クレアチンの飲み方はどうやれば良いの?1日何回飲むの?

クレアチンの中では、ユニバーサルの商品は愛用している方も多く効果も高いと、よく聞きますが実際に私自身使ってみて、その効果を実感しています。

クレアチンを飲みだしてから記録も順調に伸びていますし、パンプ感も非常に感じるようになりました。腕や足の太さも明らかに太くなり、かなり筋肉が増えてきています。

効果として、最大挙上重量が伸びる、同じ重量でもレップ数が伸びる、疲れを感じにくくなるなどが有り、相当高強度のトレーニングでもクレアチンを飲むことで耐えることが出来ます。

私は重量級なのですが、軽量な方ならプロテインと合わせて飲むことで、体重増加や筋量増加を早い段階で感じれるはずです。トレーニング後に飲むのがおすすめですが、トレ前も良いとされています。

関連:プロテインとクレアチンは同時に摂取しても良いの?

ユニバーサルのクレアチンは水に溶けやすい

ユニバーサル クレアチン

クレアチンを飲むときに非常に気になるのが、水に溶けにくい製品が有るという事です。

水に溶けにくく、ダマになるのが嫌だというトレーニーは多いです。

しかしユニバーサルのクレアチンは私自身が飲んでいる限りでは、一番といっても良いほど水に溶けやすいですので、プロテインと混ぜても、そのまま水に溶かしてもサッと飲めます。

ちなみにクレアチンは無味無臭ですので、飲む際にそのまま口に放り込んで水で流し込むのもお勧めの飲み方です。ジムなどで、そのまま口に放り込んでいる上級者っぽいトレーニーを見かけたことが有るかもしれませんね。

まとめ

個人的には、クレアチンを価格や効果などのコストパフォーマンスで選ぶのであればユニバーサルニュートリションのクレアチンを選ぶ!というほど気に入っています。

iHerbで購入すれば良心的な価格で、日本メーカーのものよりも安く買えますし、効果的にも抜群だと感じているので、今後も愛用し続けることでしょう。

現在トレーニングをしているけど、さらに記録を伸ばしたいと考えている方は、クレアチンを試してみるのも良いでしょう。プロテインの次に重要なサプリメントとして捉えておくのがクレアチンです。次点は、BCAAですね。

iHerbでUniversal Nutritionのクレアチンをチェックする

iHerbでBGD578というコードを利用すると10%の割引が適用されますので、ぜひお使いください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする