マッスル野郎

おすすめのプロテインやサプリメントの選び方について詳しく解説!

マイプロテインセール

マイプロテインの最強ブラックフライデー週間セール!

マイプロテインでも過去最大級のセールが実施中です。

全商品最大70%オフになっている状態から、さらにコード入力で全商品30%オフになります!

一定額以上の購入でimpactホエイプロテイン(250g)がプレゼントされます。

コード:KURO30

>>マイプロテイン公式サイト

筋トレ

ランニングやジムで音楽聞くならBluetoothイヤホンがおすすめ!

更新日:

スポーツジムって音楽が常に流れていて、それはそれで良いんですが、自分の好みの音楽ではない場合も多くて何となく嫌だと感じる時って有りますよねー。

ランニング中も同様で、なにも音楽を聞かずに走るよりも聞きながら走るほうが集中できます。

そんな時には、自分のスマホでお気に入りの音楽を聞きながら、ランニング、有酸素運動や軽めのウェイトトレーニングを行ったりするのですが、どうにも汗やイヤホンのコードが気になるという方が多いはずです!

イヤホンは防水ではないので、汗だくになるのは何となく嫌ですし、コードが鬱陶しくてトレーニングの邪魔になってしまったりと、スマホからコードで繋ぐイヤホンはトレーニング時には向きません。

そんな時には、一つお気に入りのBluetoothイヤホンを購入してジム用に使ってみるのが良いかもしれませんよ?

スポンサーリンク

スポーツジムやランニング中に音楽を聞くにはBluetoothのイヤホンが最適!

ジム イヤフォン

大半の方は上の画像の様に、コードの付いたイヤホンを使っていると思います。

iPhoneに付属している純正のイヤホンを愛用している方も多いはずです。スマホ本体とイヤホンはコードで繋がっています。

ジムで有酸素運動をする時はマシーンで歩いたり走ったりエアロバイクを漕いだりするのですが、どうもコードが鬱陶しく感じてしまう時が有るんですよね。色んなところにコードが引っかかったりと、何だか気になります。

そんな時には、Bluetoothのイヤホンがめちゃくちゃ便利で邪魔になりません。

Bluetoothのイヤホンとは?

最近では当たり前のように使っている方も多いので、特に珍しいものではありませんが、まだまだ持っていない方も多いのが、Bluetooth対応のイヤホンです。

スマホ本体とペアリングすることで、本体を持ち運ばなくとも、数メートル程度なら離れていてもイヤホンやヘッドホンで音楽を聴くことが可能です。

これって部屋で音楽を聴いている時や荷物を持って移動している時にも非常に便利で、肩からバッグやリュックを降ろしたりする際にもコードが引っかかることがありません。

それに部屋の中にスマホを置いたままや、ジムならマシンなどに置いたままでもコードレスで音楽を楽しめます。

SoundpeatsのQ12の評価

サウンドピーツ QY12

ちなみに管理人はSoundpeatsのQ12というBluetoothイヤホンを購入して使っています。

上の画像は実際に使っているもので、結構使い込んでいて愛用しております。トレーニングだけではなく運転中なども気軽に通話もできるので重宝していますよっ!

やはりBluetoothイヤホンの特性として、コードとスマホ本体をつなぐ必要がないのでジムでの動きに制限がありません。

通常のコードタイプでよく有るのはバーベルのプレートを付け外しするさいにバーに引っかかるという事ですが、Bluetoothタイプにしてからはそういうのも無くなりましたね〜。

思っていた以上に高音質で普段聞くのにまったく問題ないレベルですし、一度充電すると5時間くらいはもつのでジムに2回ほどいってもまだ電池は残っています。

それにジムだけに限らず、移動時には全てこれで良いのではないかと思わせるほど利便性は高いです。価格も2000円台と非常にお手頃でがんがん使って壊れても別にいいかという気もするのでハードに使っています。

防汗、防滴仕様なのでジムでの汗程度では壊れませんし、耳から外れて鬱陶しいということは絶対にないほどのフィット力です。(これ大事です)

ヘッドホンタイプであれば、BeatsのBluetoothタイプはめちゃくちゃ音も良く、かっこいいです。

ただちょっと高いですねー。大きいですし。

やはり運動中はイヤホンタイプが良いのではないでしょうか?

SoundPEATSのQY7は人気のBluetoothイヤホンです。

しかも嬉しいことに防水、防滴のスポーツ仕様ですので汗を気にせずにガンガン使えます。価格も非常にリーズナブルです。

QY12の古いモデルなので、今なら私の使っているQY12の方が買いかも。

同じメーカーのQY8も渋いです。このタイプのイヤホンは、結構ジムで見かけます。

しつこいようですがQY12の方が最新なのでいいかも。というか耳へのフィット度はQY12の方が上ははずです。

他にも、Ankerのイヤホンも良いです。

ちょっと先ほどのSoundPEATSより高くなりますが、こちらもデザイン性が良いので、おしゃれにジムで音楽を聞きながらの有酸素運動やウェイトトレーニングができますね。かっこいいウェアに合わせたら最高にクールです!

コードや汗を気にせずに運動に集中できますし、何よりもファッション性も兼ね備えているのがBluetoothイヤホンの良い点ですねー。

まとめ

ジムに行く際の服装やランニングにこだわるならば、小物まで気を使いたいところです。

ジムで流れている音楽だけではなく、自分のスマホやに入っている音楽やストリーミングを聞きながらテンションを高めてトレーニングを行うのは非常にテンションも上がりますし、集中もできます。

そんな時にコードが引っかかってイラっ!とするよりは、Bluetoothイヤホンでストレスフリーでトレーニングに励むのがおすすめですよー。

管理人のお気に入りのプロテインはマイプロテイン!

>>マイプロテイン(Myprotein)の味の評価は?なかなか届かないという評判は本当?

よく読まれているおすすめの記事

bcaa おすすめ 1

BCAAを飲んでから筋トレを始める。または筋トレ中にBCAAを摂取。 というのは、既に筋トレをしている方なら当たり前のように行っているでしょう。 既に当サイトではBCAAの飲み方や効果などについても紹 ...

パーソナルトレーニング 2

トレーニングを自己流で行っているけど結果が出ない方は、トレーニング方法や食事などの何かを間違えている事が多いです。 例えば当サイトのようなサイトで情報を見ても、トレーニングというのは肌で体感するもので ...

マイプロテイン 3

  イギリスの有名サプリメント通販サイト、マイプロテイン(Myprotein)が日本版サイトをオープンしました。 これで日本からも気軽にマイプロテインの製品が注文できるようになりました。 以前からマイ ...

筋トレサプリメント 4

筋トレをやっていく上で欠かせないのが筋トレサプリや筋肉サプリといわれるサプリメントです。 最近ではジムや自宅で筋トレやウェイトレーニングをしている方は、ほぼ必ずといって良いほど何らかのサプリメントを摂 ...

HMB 5

最近、筋トレをしている方の中でめきめきと知名度を上げているHMB。プロテインよりも筋肉肥大に効果があると言われていますよね! 聞いたことはあってもまだ一度も飲んだことがないという方も多いでしょう。 も ...

-筋トレ

Copyright© マッスル野郎 , 2017 All Rights Reserved.