ジムに行くとムダ毛が気になる!適切に処理しておくのがマナーです!

夏になると肌を露出する機会が増えるのは、男性も女性も同様ですよね?

トレーニングジムやフィットネスクラブに行くと、比較的男性が多いものの女性も多くいらっしゃいますし、皆さん結構薄着でトレーニングを行っています。それにフィットネスクラブではプールで水泳も出来ますし、レオタードを着てエアロビクスなども出来ます。

そんな時にどうしても気になるのが体毛です。そう、ムダ毛というものですね。別に体毛が薄い人間からすると、全く気にならない事なのですが、実はムダ毛に悩んでいる方は結構多いのです。

もちろんジム以外でも、水着になる機会や、薄着になって体毛を見られてしまう機会は多く有ります。

スポンサーリンク

ムダ毛ってそんなに嫌われているの?やっぱり処理(脱毛)とかした方が良いの?

ムダ毛 脱毛

まずムダ毛が周りの人からどう思われているのかを知らないといけません。以下にムダ毛に対するアンケートでの印象を記載してみます。

  • 汚い
  • 臭そう
  • 見た目が気持ち悪い
  • 彼氏にするのは無理(彼女にするのも無理)
  • 絶対に処理してほしい

このような結果を得る事が出来ました。(あくまでアンケート結果で私の気持ちじゃないですよ。)

このようにムダ毛に対しては、手厳しい意見が出ています。特に汚いとか、臭そうとかと思われるのは凄く嫌ですし、他人から勝手に彼氏、彼女にするのは無理とか思われたくないですよね・・・

そして結論としては、「絶対に処理してほしい!」となる訳です。

ムダ毛を処理する方法は何が有るの?

ではムダ毛を実際に処理していく事になった場合に、どのような方法を取れば良いのでしょうか?

  • カミソリで剃る
  • 毛抜きで抜く
  • 脱毛クリーム等を使う
  • 脱毛器を使う
  • 脱毛サロンに通う

ムダ毛の処理方法として、この位の候補をあげることが出来ます。男性でも女性でも同様ですね。この処理方法を1つずつ見ていく事にしましょう。

カミソリで剃る

カミソリでムダ毛を剃るというのは非常に簡単な方法です。自宅でいつでも剃る事が出来ますので気軽ですし、誰でも行う事が出来ます。

目に見える部分や、手の届く範囲なら一番簡単にムダ毛を処理する事が出来ます。

じゃあカミソリで良いじゃん!という風になるのですが、それは違います。

  • 剃り残しが発生する
  • 肌を痛める可能性が有る
  • 背中を剃る事が出来ない
  • 実はカミソリを購入するのもお金がかかる

実はこのようなデメリットが有ります。剃り残しは他人に指摘されない限り気がつかない可能性が有りますが、他人に見られたときのショックは非常に大きいですし、肌を痛めて血が出たりブツブツのような状態になるのも嫌です。

背中を剃るのは自分では無理ですので、人に頼む必要が有りますが、ちょっと恥ずかしいですよね・・・

そして実は、そこまで考えていない事もしれませんが、カミソリも無料では有りません。すぐに駄目になってしまうので、年間で考えると結構な金額(数千円)は使ってしまっているのです。

このように考えると、カミソリで剃るというのも一見簡単そうに思われますが、実はデメリットも多いのです。

毛抜きで抜く

自分の手で1本ずつ毛抜きで抜くという方法も有ります。

カミソリと並んで古典的なムダ毛の処理方法と言えるでしょう。

ただし全身のムダ毛を、毛抜きで抜くなんて気が遠くなるはずです。ワキだけを処理しようと思っても相当な時間がかかりますし、相当疲れてしまうでしょう。それに又生えてくると同じ事の繰り返しです

ですので毛抜きで抜くのは、現実的ではないと考えられます。

脱毛クリーム等を使う

カミソリや毛抜きよりも綺麗に楽に処理をしたいと考えた時に利用するのが、脱毛クリームなどです。

基本的な利用方法としては、肌にジェル状のクリーム等を塗って毛を取ってしまうという方法ですが、最近ではテープで一気に取るタイプも人気です。

最近では特にブラジリアンワックスなどが人気で、気軽に綺麗にムダ毛を処理出来ると言われています。シェリークリアなどの人気の商品は、脱毛サロンなどよりも利用する人が多く、価格が安いのが良いです。

期間限定で初回無料などの、お得なキャンペーンを行っているのも強いです。ブラジリアンワックスは、実際の脱毛時に多少の痛みは有るものの耐えられないという事は全く無く、毛抜きよりは遥かに安心安全なのではないでしょうか。



脱毛器を使う

ブラジリアンワックスなども非常に良い方法ですが、機械で物理的に抜きたい!という方は、脱毛器を使ってみるのが良いでしょう。

といっても、美容専門の高級な脱毛器を個人で購入するのは、少々気が引けます。

そのように誰もが考えるのは当然ですので、安くてしかも脱毛も行えるというのであれば、ソイエが良いでしょう。

数千円という非常に安い金額で、足や腕のムダ毛を綺麗に素早く処理する事が可能です。個人的には、このソイエはコストパフォーマンスに非常に優れており、一度は使ってみるのが良いのではないかと思うのです。実際にうちの妻も使っていました。

しかしソイエにも、デメリットが少しだけ有るのも事実です。

それは毛が伸びるまでは使用出来ないという事です。ソイエなどの脱毛器は、毛抜きで抜く様な感じで機械が毛を巻き取って抜いていくので、毛が短すぎると抜けないのです。つまり処理するには、少しだけ毛を伸ばす必要が有るので、そのような時に他人や彼氏などにワキなどを見られてしまうと致命傷なのです・・・

やはり、どの方法にもメリット・デメリットが有るのですね。では次に最後の脱毛サロン、脱毛エステについて触れてみましょう。

脱毛サロン・エステで脱毛する

脱毛サロンに対する一般的なイメージというのはどのような感じでしょうか?一般的には高いのではないか?勧誘が凄いのではないか?というものでしょう。

確かに以前は脱毛サロンと言えば、価格が高くて、1つの部位を脱毛したら勧誘が凄くて他の部分も行う様になって金額が凄い事に・・・みたいな事も有ったのですが、現在ではサロン間の競争が激しいので価格も安くなり、SNSが発達した今では強引な勧誘は無理となりました。

あまり強引だとTwitterや、Facebookで悪い様にかかれてしまいますので、企業はそれを凄く恐れています。

有る意味ユーザーにとっては良い時代になり、気軽に脱毛サロンに行ける時代になりました。

脱毛サロンに行くメリットとしては

  • 自分で何もしなくて良い(楽)
  • 凄く綺麗に(処理)脱毛出来る
  • 脱毛を継続していれば毛が生えてきにくくなる
  • 痛みやブツブツの心配が無い

このような点です。デメリットとしてはいつでも出来ないという事です。自宅では出来ないですからねー。しかしデメリットというのはその程度で、実は費用的にも現在では凄く安くなっています。

例えば業界最大手のミュゼプラチナムでは、WEBからの予約限定で100円という驚きのキャンペーンを行っています。

この100円という価格で両ワキの脱毛と、Vラインの脱毛を無制限で何度でも通って、脱毛してもらう事が出来ます。この時点でカミソリや脱毛クリーム、脱毛器よりも安いです・・・

ミュゼでは施術速度も通常のサロンよりも早いので、時間が無いという方にもピッタリですし、何よりも綺麗に脱毛出来るというのが有り難いです。

価格が安いのであれば脱毛サロン一択

ここまで見てきて、最終的に脱毛サロンが安くて、綺麗にムダ毛の処理を出来るという事が分かったのですが、やはり一番気になる部分が価格ですのでそこがクリアされれば脱毛サロンに通うというのが、一番良い方法なのです。

これは間違いありません。

ミュゼプラチナムは全国186店舗有るので、大抵の方が住んでいる地域をカバーしていますし、業界最大手という安心感が有ります。強引な勧誘は全く無いという口コミも有るほどですので、利用しない手は有りません。

夏にムダ毛で悩んでいる方は、カミソリや毛抜き、脱毛クリームや脱毛器などを既に試しているかもしれませんが、最終的には脱毛サロンに行く事をおすすめします。プロが行ってくれる施術は、やはり素人の考えとは全く違い、驚く様な綺麗なボディを手に入れる事が出来るはずです。



痩せる方法って誰もが知りたいですよね? もちろん痩せるといっても色々な方法が有ります。運動をす...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする