マッスル野郎

おすすめのプロテインやサプリメントの選び方について詳しく解説!

プロテイン

プロテインを飲むと太ると思っている人が非常に多い!その理由は?

更新日:

先日、当サイト管理人がアンケートを取ってみた所、皆さんそう思っているんだなあーと感じる事が有りました。

それはプロテインに関する事なのですが、世の中の大多数の方が「プロテイン=太りそう」と感じているという事です。特にトレーニングの初心者の方や女性の方に多い傾向に有ります。

普段から普通にプロテインを摂取している、私達から考えるとプロテインが太りやすいなどとは感じず、驚きのアンケート結果になりました。

今回はなぜプロテインは太るという勘違いが生まれていて、せっかくのプロテインという有り難いサプリメントを飲まずに過ごしてしまっているかなどの理由を書いてみようと思います。

スポンサーリンク


なぜプロテインを飲むと太ると思うのか?そもそもプロテインって何?

iHerb オプチマム プロテイン

なぜプロテインを飲むと太ると感じてしまうのでしょう?

それにはまずはプロテインについて知る必要が有ります。

プロテインというのは、海外ではそもそもタンパク質の事をさします。つまりプロテインは海外ではタンパク質の事なのです。しかし日本ではプロテインというのとタンパク質の意味は少々変わってきます。

日本での一般的なプロテインというのは、タンパク質を効率よく摂取する為のサプリメントという位置付けです。

日本でのプロテインは、一般的にはホエイプロテインが主流です。ホエイプロテインというのは、乳清プロテインとも言われます。ホエイプロテインは牛乳を原材料としたプロテインです。ホエイプロテインの特徴として、摂取した後の身体への吸収が速い事が上げられますので、トレーニー達にはホエイプロテインは非常に人気です。

ホエイプロテインにはWPI(ホエイプロテインアイソレート)やWPC(ホエイプロテインコンセントレート)というように種類が有ります。WPIの方がより高価で、g辺りのタンパク質含有量が多くなります。大人気のオプチマムのゴールドスタンダードはWPIですね。

WPCはWPIに比べて安価で、一番ホエイプロテインの中で出回っている種類だと言えます。

話しを戻しますと、ホエイプロテインは牛乳から作られた、サプリメントだという事が分かります。つまり通常の食品を粉末にしただけのものであり特別な薬でも何でもないという事が分かるのではないでしょうか?

なぜ太るという勘違いが生まれたのか?

高強度のウェイトトレーニングを行っている方は、プロテインは当たり前のように摂取していると思いますが、トレーニング初心者や女性の方は、プロテインを飲むと太ると信じて疑わない人が多いです。

その理由は、ネットや友人から太りたいならプロテインを飲め!みたいな事を言われたとかいう理由が多いのですが、これは正解でもあり、不正解でもあります。

基本的にプロテインは、太りにくい食品です。炭水化物や脂質が極端に少ない作られており成分のほとんどがタンパク質で構成されています。一般的な食品を見てみると、菓子パンやお菓子などはタンパク質が少ないのに脂質や炭水化物が凄く多く含まれています。商品の裏面を見てみると、成分表示が有りますので一目瞭然です。

ではプロテインを飲むと太るというのは何故でしょうか?

それは普通にご飯を食べて(食事制限をせずに)食後にプロテインを飲む方が、言いだしたのではないでしょうか。運動を少ししかせずに、食事制限無しでプロテインを飲めば当然体重は増えます。プロテイン自体にもカロリーは有りますので、当然食事と合わせたカロリーが1日の総消費カロリーを越えると太る様になります。

逆に、食事制限をして摂取カロリーを減らした上で運動をしてプロテインを飲むのであれば太りようがないのです。

ダイエットするにはプロテインが最適

プロテインは摂取の仕方によっては太る可能性も有りますが、基本的には痩せる為や筋肉を付ける為に最適な食品です。

人間が痩せる際には、脂肪を落とすという事が必要ですが、脂肪を落とす事に加えて筋肉量を増やし脂肪の燃えやすい身体(基礎代謝を増やす)にする事が求められます。

プロテインは、高品質なタンパク質を摂取する事が出来るので、筋肉増加にはもってこいな訳です。つまりダイエット時にも、筋肉を多少なりとも増やす必要が有るので、プロテインを飲むのは必要なのです。

関連:プロテインを1日に飲む回数は?回数は決まっている訳ではない

また筋肉が付く事により、一時的に体重が増加する事はあっても、脂肪が落ちると体重は結果的には減りますので、プロテインはダイエット効果も有るという事になると考えて良いでしょう。

ダイエット時には牛乳で割るより水で割ろう

プロテインは、結局飲む人の飲み方で増量にも減量にも使えるのですが、ダイエット時には牛乳で割るよりも、水で割って飲む方が良いでしょう。

どうしても無理な方は、低脂肪乳や無調整の豆乳で割るのも良いですが、カロリーが増えるのを防ぐ為に、出来るだけ水で飲むのが良いでしょう。

最近のプロテインは味が美味しいので、抵抗無く飲めるはずですよ!

結論:プロテインで太る訳では無い!

最後に、プロテインを摂取する事で太ってしまうと考えている方は考えを改めた方が良いかもしれません。

プロテインは、あくまでタンパク質を効果的に摂取する為のサプリメントであり、それ単体で太る様なものではありません。

それにプロテインのみを摂取していれば、どんどん筋肉が付くかと言えばそういうものでもなく、やはり食品からのタンパク質をメインとして、補助的に効率よくタンパク質を取る為にプロテインを飲む様にするべきです。

今後、それなりに運動をしたりハードにウェイトトレーニングをする方は食事からだけだとどうしてもタンパク質が足りなくなるので、プロテインは摂取した方が理想の身体に近づけるはずですよ!

 

>>【2017年決定版!】激安プロテインランキング



おすすめ記事

bcaa おすすめ 1

BCAAを飲んでから筋トレを始める。または筋トレ中にBCAAを摂取。 というのは、既に筋トレをしている方なら当たり前のように行っているでしょう。 既に当サイトではBCAAの飲み方や効果などについても紹 ...

筋トレサプリメント 2

筋トレをやっていく上で欠かせないのが筋トレサプリや筋肉サプリといわれるサプリメントです。 最近ではジムや自宅で筋トレやウェイトレーニングをしている方は、ほぼ必ずといって良いほど何らかのサプリメントを摂 ...

HMB 3

最近、筋トレをしている方の中でめきめきと知名度を上げているHMB。プロテインよりも筋肉肥大に効果があると言われていますよね! 聞いたことはあってもまだ一度も飲んだことがないという方も多いでしょう。 も ...

-プロテイン

Copyright© マッスル野郎 , 2017 All Rights Reserved.