マッスル野郎

おすすめのプロテインやサプリメントの選び方について詳しく解説!

筋トレ

筋トレの効果はどの位の期間で出るの?3ヶ月は一つの目安!

更新日:

筋トレ 効果

筋力トレーニングやダイエットを始めると、結果ばかりが気になってしまうという方は多いのではないでしょうか?

効果がなかなか出ないと焦ったりしますよね・・・

ダイエットであれば早く痩せて脂肪だらけの身体とお別れしたいと思いますし、現在ヒョロヒョロの身体でゴリマッチョや細マッチョに憧れている方は筋肉が早く肥大化する事を望んでいるはずです。

今回は、筋トレをどの程度やれば効果がではじめるのか、そして身体の見た感じが変わってくるかという事について書いてみますね。

スポンサーリンク


筋トレの効果はどの位の期間で出るの?人それぞれだが大体3ヶ月位から!

筋トレ 効果 期間

自宅でのトレーニングと、ジムでのトレーニングでは多少の差はどうしても出てくるものですが、ここでは週3回1時間程度みっちりとウェイトトレーニングを、ほとんど休憩無しで行うと仮定して話しを進めていきます。

週に3回、胸や足、背中のウェイトトレーニングをみっちり行えば、かなりの筋肉痛が残りますし、限界に近い重量でウェイトトレーニングを行った際には、身体の疲労感は相当なものです。

しかし、その状態を我慢して続けることに意味があります。

とにかく結果が出るまでは肉体に変化が出てくるまではと考えて続けていきましょう。

最初の1ヶ月間

最初の1ヶ月間では、肉体的な変化はほとんど無いでしょう。

しかし強度の高いウェイトトレーニングであれば、随分と力が強くなったと実感する事は出来るはずです。週3でも1ヶ月で12回ものウェイトトレーニングを行っている訳ですから、パワーは確実に付いているはずです。

ただし肉体的に一目で変わったというような印象を与えるほど、筋肉が付くかというと1ヶ月ではまだまだでしょう。

それと最初の1ヶ月の際には、そこまで強度の強いトレーニングを行えるのは、ウェイトトレーニングの経験者でもない限りは厳しいでしょうから、そこそこの強度で行うのが望ましいでしょう。

重量にこだわりすぎると、必ず失敗しますし怪我もします。

重量よりもフォームにこだわって、しっかりと効かせたい部位を意識するという筋トレの土台を作るべき時期でもありますね。初心者のうちは、どうしても重たい重量をやらないと恥ずかしいとかかっこ悪いとか感じてしまうのですが、そんな事はありません。

軽い重量でも、しっかりと効かせて凄い身体をしているベテランの人もいるので、恥ずかしがることはありません!

そして、この期間は色んな意味で一番きつい時期かもしれませんね。

はじめての筋トレであれば筋肉痛や関節などの痛みなどに驚いて、痛みのあまりにやる気がなくなったりします。

関節があまりにも痛い場合には、フォームが悪い場合があるので見直しは必要ですが、筋肉痛は少しは我慢するしかありません。

この期間を乗り越えれば、あとは慣れになってくるので最初でやめてしまわないようにしましょう。

サプリメントを摂取して筋肉痛を抑えるようにすれば、随分と楽にはなりますね!

>>筋トレ・筋肉サプリメントおすすめ15選!これだけは摂取しておくべきサプリ!

3ヶ月経過後

筋トレ 効果 三ヶ月

3ヶ月ほど、ずっと継続してウェイトトレーニングを行うと、明らかに上げる事の出来る重量が変わってきます。

始めたての頃と比べるとベンチプレスで10Kg以上、スクワットでも20Kg以上は扱う重量が上がっているのではないでしょうか?

この位になってくると、明らかに体つきが変わってきます。

上腕二頭筋は盛り上がり、三角筋や背中の筋肉が付いてきますし、足も随分と筋肉質になってきます。

ここからが本当のトレーニングの始まりといった感じでしょうか。この辺りからは本格的に、プロテインクレアチンを摂取していくのも良いかもしれませんね。

それに結果が少しずつ見えてくるので、めちゃくちゃ筋トレが楽しくなってくる時期でもあります。なんなら毎日ジムに通いたいくらいになっているかもしれません。

このモチベーションを保つことができれば、必ず本気のトレーニーになれるはず!

6ヶ月〜1年程度経過後

この位の期間まで、週に3回というウェイトトレーニングを続ける事が出来たのならば、貴方は最早立派なトレーニーです。

最初に50Kgのベンチプレスが上げられなかった方も、この位の時期には80Kg程度上げれる様になっているかもしれません。早い方ならスクワットも100Kgを突破しているかもしれないですね。

>>スクワットのやり方と効果!フォームを正しくする事で下半身強化&引き締めに!

ここまで来ると、肉体的にも他人が一目でトレーニングをやっているなと気付くほどに筋肉は発達、又は絞れた身体になっているはずです。これは年齢を問わず、そうなるはずです。

こっから先は自分との戦い、どこまで重量を伸ばして、どこまでムキムキなボディを作り上げるかという事になるでしょう。

1年以上〜5年程度

ベテランです。中には、ボディビルの試合やフィジークの試合、パワーリフティングの試合に出てみたいと思う方も居るでしょう。

1年と5年では全然違いますが、この程度継続して行えたなら確実に当初考えていた理想の身体は手に入れているはずです。

他人にウェイトトレーニングの知識をアドバイスしてあげたり、ジムでも顔見知りが増えて楽しく過ごせる様になるレベルに達している事でしょう。

この辺りの期間でベンチプレス100Kgを達成できる方も多いでしょう。かなりやりこんでいるはずです。

>>ベンチプレス100Kgを上げるコツとは?初心者でもできる?

下手すると、もっと上の200Kgとかを狙えるような人もいるかもしれませんね・・・

>>ベンチプレス200Kgはどの位凄いのか?

5年~10年

マッチョ 期間

もはやこの位の期間になるとジムでも長老的な存在でしょう。

知らない人はいないという感じでしょうか。

特に長く続けたからどうだという事はありませんが、このくらいになると筋トレに対する姿勢や知識もプロ並みになってきます。

競技者としても結果が出てきているでしょうし、息をするかのように筋トレをしているでしょう。

コンディションの整え方や体調、怪我との付き合い方も上手になってきます。

この時期になると、他人が見ても異常なほどの肉体(いい意味で)になっているはずです。

あまりやり過ぎるのも良くないですが、初心者の方に指導もできるようになります。

しかし、ここまで続けるには日々の努力や強い意志も必要ですね。

純粋にトレーニングを長く続ける人は尊敬に値しますね!

まとめ

体つきが明らかに変わってくるのは、6ヶ月程度を過ぎた辺りだと考えるのが、一番分かりやすいのではないでしょうか。

つまりそれよりも早く、理想の身体を手に入れたいのであればパーソナルトレーニングでトレーナーについてもらってトレーニングをするなどの方法や、もともとウェイトトレーニング経験者で最初から有る程度ガンガンとウェイトを出来る方で無いと厳しいでしょう。

しかし逆に考えると、無理せず週に3回仕事終わりや、仕事の合間などにジムや自宅でそれなりのトレーニングを行えば、体つきはみるみる変わりますし、重たい重量も上げれるようになるのが人間の肉体です。

焦らずに、じっくりと身体作りをしていくのが理想的ですね!

本気で肉体を変えるつもりであれば、パーソナルトレーニングで本格的にやるのも良いですね!

関連:東京都内のおすすめのパーソナルジムを紹介!肉体改造を成功させる為にはどこが良い?



おすすめ記事

bcaa おすすめ 1

BCAAを飲んでから筋トレを始める。または筋トレ中にBCAAを摂取。 というのは、既に筋トレをしている方なら当たり前のように行っているでしょう。 既に当サイトではBCAAの飲み方や効果などについても紹 ...

筋トレサプリメント 2

筋トレをやっていく上で欠かせないのが筋トレサプリや筋肉サプリといわれるサプリメントです。 最近ではジムや自宅で筋トレやウェイトレーニングをしている方は、ほぼ必ずといって良いほど何らかのサプリメントを摂 ...

HMB 3

最近、筋トレをしている方の中でめきめきと知名度を上げているHMB。プロテインよりも筋肉肥大に効果があると言われていますよね! 聞いたことはあってもまだ一度も飲んだことがないという方も多いでしょう。 も ...

-筋トレ

Copyright© マッスル野郎 , 2017 All Rights Reserved.