筋トレ中には水分補給は必須!どの位飲めば良いの?

筋トレ中は、汗を大量にかくので体内から水分が失われてしまいます。

特にハードなウェイトトレーニングや、長い時間の有酸素運動などだとかなりの水分量が体内から放出されますので、ジムで筋トレをしている方は、あらかじめスクイズボトルや水筒に水分を用意しておくのが重要です。

よく運動中は水分を摂取しないといけないと言われますが、少しの時間だからといって水分を補給しないままトレーニングをしている方をジムで見かけることが有ります。

しかし実は、これは間違っていて短い時間であっても水分を補給しながらトレーニングを行うことが非常に重要なのです。

スポンサーリンク

ジムでの水分補給は必須なの?飲まないとどうなるの?

筋トレ 水

まず大前提として、ジムでの筋トレ中は水分は必ず摂取しないといけません。

どのタイミングで飲むのか?という事ですが、トレーニング中にこまめに常に飲めば良いでしょう。喉が渇いてから飲むという方も多いですが、基本的に喉が渇いたと感じた時には、体は軽い脱水症状となっていますので、その前に飲む事が必要なのです。

一度に飲む量はどの位?

一度に飲む量に決まりはありませんが、お腹が水分でいっぱいになってしまうのを防ぐために運動に差し支えない程度(コップ1杯分)程度の、150〜200ml位を飲むのが良いでしょう。

例えば、1リットルの水分をジムに持って行っているのであれば、1時間から2時間程度で全部飲みきる感じで、少しずつ飲むようにしましょう。

用意する水分量は人それぞれですが、それなりにハードに運動する人は1リットル以上は水分を用意しておくのが良いかもしれません。

水を飲まないとどうなるの?

筋トレ中に水分を摂取せずにトレーニングすると様々な弊害が有ります。

  • 疲労
  • 筋力の低下
  • 集中力の低下
  • 痙攣
  • 脱水が進むことで内臓へのダメージ

このように見るだけでも怖いほどの目に見えない弊害が有るのです。これでは筋トレに集中しようとしても、出来たものではありませんよね・・・

筋トレの効果を最大限に出すためにも、水などの水分を絶対に摂取しながらのトレーニングを行った方が良さそうです。

スポーツドリンクよりも水が良い?

市販のスポーツドリンクは、汗を大量にかいた場合の塩分の減少に対して、非常に有効ですがいかんせん糖分が非常に多く含まれています。

1度のトレーニングで、1リットルや2リットルもスポーツドリンクだけで水分補給するというのは、ちょっと糖質を摂取しすぎです。

あらかじめ水と5対5で薄めて飲んだりするのであれば、スポーツドリンクはかなり有効です。

基本的には、水を飲んでおけば全く問題はないと考えられますので、水を用意してジムに行くと良いでしょう。

さらにこだわる方は、イントラワークアウトやプレワークアウトとしてトレーニングの事前や最中にサプリメントを水にとかしてドリンクとして摂取しますが、これも非常に有効で体を疲れにくくしたり、筋肉の分解を防ぎより筋肉の付きやすい状態にしたりする事が可能です。

関連:プレワークアウトサプリとは?よく聞くけど効果は?飲み方は?

関連:トレーニング中に飲むドリンクは水?それともカーボドリンク?

グリコのCCDなどを水に溶かしてスクイズボトルで持ち歩きながら、トレーニング中に飲むのも良いです。

まとめ

筋トレ中の水分補給については、言うまでもなく絶対に必要です!

昭和の時代では、激しいトレーニング中や炎天下のトレーニング中でも水分は一滴も飲んではいけない!という時も有りましたが、これは完全に非科学的で現在ではそのようなトレーニング方法や、筋トレ方法を行っている方は少ないと感じます。

とにかくこまめに水分を取って、汗をかく量が多い夏場は、冬場よりも多くの水分を摂取するべきですし、塩分も失われるので塩分もしっかりと摂取した方が良いでしょう。その為にはスポーツドリンクを薄めて飲むのも良いですし、粉末タイプのスポーツドリンクであれば最初から少し薄めに作っておいて、ジムで飲むことも出来ますのでおすすめですよー。

筋力トレーニングを始めると、避けては通れないものが有ります。 そう!それは筋肉痛です。特にトレ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. […] 筋トレ中には水分補給は必須!どの位飲めば良いの? […]