マッスル野郎

おすすめのプロテインやサプリメントの選び方について詳しく解説!

マイプロテインセール

ダイエット

痩せたい!本気なら筋トレとサプリメントでどうにでもなるって話し

更新日:

痩せたい

「痩せたい」

「今年こそマジで痩せたい」

多分、世の中のほとんどの人が思っているはずです。

一見痩せている人ほど、もっと痩せたいと思っている傾向が強いように感じます。もちろん平均より太っている方は絶対に思っていますよね。じゃないと、このページにもサイトにもたどり着かないはずです。

しかし、ちまたに溢れるダイエット情報は本格的に筋トレをしているものからすると正直「?」と感じてしまうことが多いのも確かです。

男性であっても女性であっても基本的なダイエット方法は同じなのです。

基本的なダイエット方法、肉体改造の方法がわかっていればリバウンドや停滞にほとんど悩まされることなく理想の肉体になれるのに、氾濫している情報に踊らされてしまっている感があるのです。

このページでは、「痩せたい」「本気で痩せたい」「マジで痩せたい」という人に若干厳し目の目線からのダイエット方法を徹底的に紹介してみます。

本当に徹底的に紹介しちゃいますので、絶対に痩せたい方は見逃し厳禁ですよ!

スポンサーリンク

 

痩せたい!あまく考えるな!簡単に痩せる方法などない!

まず覚えておきたいのは本気でダイエットするのであれば甘くはないという事です。

はっきり言って、「飲めば痩せる」とか「こんなに簡単に-10Kg!」みたいなのは管理人はあまり信じていません。(個人的にはですよ)

楽に痩せる方法で唯一あるかなと思うのは痩身エステです。かなり揉まれるので脂肪が燃焼されて痩せるというのはイメージできます。ただ圧倒的に費用がかかりすぎる。。。

そこまでの費用を出せる!という方はエステに行ってみると良いかもしれませんね。

では、本題に戻って痩せたいと思ってもダイエットするためには強い気持ちが必要です。精神論みたいで腹が立つかもしれませんが、もう少しお付き合いください。

 

まずは徹底的に我慢しよう

太っていると気にしている人は普段どんな生活をしていますか?

 

「ラーメン屋でラーメン大盛り」

「定食のライスを大盛りに」

「間食でパンをモグモグ」

「週に数回の外食&飲酒」

「甘いものは別腹」

こんな生活って普通にしてませんか?特にランチの時って無料でご飯が大盛りにできるからといって大盛りにしている人よく見かけます。

実はこれ一番太ってしまう行為なんです・・・糖質(炭水化物)摂りまくりですから!

痩せれるわけがない行為を毎日してしまっていると思った方が多いのではないでしょうか。

まずは、この大盛りをやめる。ここから始めましょう。間食でパンを食べている方もやめましょう。小麦からできているのでGI値が高く太りやすいです。

GI値が高いと、急激な血糖値の上昇によって脂肪を溜め込みやすくなってしまいます。ダイエットの大敵ですよ!

飲酒や甘いものも太るのでとりあえずやめましょう。話はそれからです。

じゃあ何食べればいいんだよ!という方にここからはダイエットのために食べる商品を紹介しますね。

 

痩せたいならこういう食品を食べよう!

ダイエット 食品

ダイエット中には過剰な炭水化物や脂質は当然アウトです。食べても良いのですが、極力量を減らしましょう。

甘いジュースや炭酸飲料も極力やめておきましょう。ブラックコーヒーやお茶、水を飲むように心がけておきましょう。

では、なにを食べるのか?

お肉や魚、野菜、卵、乳製品、大豆製品などを食べてください。タンパク質の多く含まれている食品です。

果物も悪くないですが、意外と糖分が多いので食べ過ぎは注意です。

お肉や魚にはタンパク質が多いので、なるべく赤身のお肉や鶏肉などを食べつつまぐろや青魚をしっかりと食べたいですね。青魚はタンパク質だけでなくオメガ3やカルシウムも摂取することができます。

青魚はフィッシュオイルを摂取することでもかなり補うことができますね。

>>フィッシュオイルをサプリで摂取!特徴や筋トレへの効果は?

 

乳製品や大豆製品もしっかりと摂りましょう。

基本的に食事内容を変えるだけでも随分と痩せることができます。食べていない食べていないと思っていても、振り返ってみると結構食べていたりジャンクなものを食べていたということもあります。

毎日食べたものをiPhoneのアプリなどで管理するのも良いかもしれません。もちろんノートに手書きでも良いでしょう。

食事の内容にこだわってくると自然と摂取カロリーも落ちてきます。1日に消費するカロリーを摂取するカロリーが上回ってしまうと太ってしまうのですが、最初に書いたようにご飯大盛りなどにしていると超える可能性は高いです。

逆に炭水化物を極力減らして、タンパク質の多く含まれるお肉や野菜中心の生活にすると自然と毎日摂取するカロリーは減ってきます。

 

食べる順番もダイエットには大事

食事を食べる順番でも随分と変わってきます、まずは野菜を食べることであるていどお腹を膨らませます。ビタミンを摂取できますし、血糖値の上昇も防げます。

そして次にお肉などを食べましょう。タンパク質を補給です!

炭水化物を食べるなら最後です。この時点でお腹が膨れているので無駄に食べることを防げます。

このようにすることで食事だけで数キロ痩せることが可能です。実際に管理人も経験していますし家族にも試してもらっています。

食事内容の改善のみでも痩せることは可能です。もちろん、食べるときは急いで流し込むのでなくしっかりと噛んでなるべく胃に負担をかけないように小さくしてから飲み込みましょう。消化も良くなるので太りにくくなります。

よく噛むことで満腹感も出ますしね!

でもね、それでも体重落ちないって人多いと思う・・・じゃあどうするの?ってことですよね。

そりゃあ、筋トレですよ!

 

筋トレとサプリメント摂取で痩せたい!を叶えよう

痩せたい 筋トレ

なぜダイエットが甘くないのか?

食事内容の改善だけでも、かなり痩せますが根本的なことを変えないといけないからです。

基礎代謝をあげて筋肉量を増やし、太りにくい体にするためには最低限運動が必要です。運動嫌いな方は、ダイエットをするのは簡単ではありません。

有酸素運動は嫌いという方も多いと思いますが、筋トレならできる方も多いのではないでしょうか。

痩せたいと思っているのであれば、まちがいなく筋トレはやるべきです。そして効果的なサプリメントを摂取する。これが重要です。

もちろんここまでに書いたように食事内容を節制するのもすごく重要です。その上で筋トレもしましょうね。という事です。

ということでここからは筋トレとサプリメントで痩せる方法を紹介します。

 

どんな筋トレをすれば痩せる?

筋トレの目的がダイエットなわけですので、痩せる筋トレをしないといけません。

ジムでウェイトトレーニングを始めるときに一般的に上半身から始める方がすごく多いです。

しかし、実は重要なのは下半身です。下半身から鍛えていくのが合理的です。

下半身トレといえば、スクワットやレッグプレス、デッドリフトなどがあります。

なぜ下半身を鍛えるべきかというと、大きな筋肉は下半身に集中しているからです。ダイエットをするために腕ばかり鍛えていても、はっきり言って痩せません。

ダイエットに成功している人は必ずといっていいほど下半身トレーニングをしています。

 

サプリメントも摂取しよう

なぜわざわざサプリメントを勧めるの?

と思うかもしれませんが、なかなか筋トレと食事だけでダイエットすなわち肉体改造を成功させるのが難しいからです。

理由は、筋トレを一生懸命にしても栄養が足りていないと筋肉が増加せず(しにくく)肉体を見た目に変えるということが難しいからです。

タンパク質を食事だけから摂ることの難しさは管理人自身が体験していますので、よく分かります。

それでホエイプロテインを飲んでいるというわけです。

もちろんホエイプロテインだけではなく、他のサプリメント(BCAA、HMB、クレアチン、マルチビタミン)なども摂取しています。

筋トレをする上で必要なサプリメントはすべてこのページにまとめた!というページがあるので読んでみてください。

>>筋トレ・筋肉サプリメントおすすめ15選!これだけは摂取しておくべきサプリ!

 

絶対にしてはいけないダイエット法とは?

逆にこれをしてたらそりゃあ痩せないわ・・・という事例を最後に紹介していきます。

ダイエットをしたい方は絶対にしないように目を通してみてください。

 

過度な食事制限

食事制限は必要なのですが、あまりにやりすぎるとマイナスになってしまうので注意しないといけません。断食やプチ断食、行き過ぎたファスティングはよくありません。短い期間だけならいいんですけどね。

特に過度な食事制限は、体調を壊すだけではなく頭がぼーっとしたり、そもそも筋肉量までも減らしてしまいます。

食事量を減らしたとしても、サプリメントやプロテインバーなどを併用しながら上手にダイエットをしていく必要があります。

くれぐれも栄養を全くとらずに我慢ばかりして、体重を減らそうとするのはやめてください!この方法だと絶対にリバウンドしますし、まず身体を壊します。ダイエットは一過性のものではなくずっと続くもの、それなら肉体改造して常にそれなりに節制するのが良いのです。

節制ばかりではありません。チートデイとして週に一度くらいは好きなものを食べても良いので、まずはある程度体重が減るところまで無理せずに頑張りましょう。

>>チートデイとは?計画的に行うことで肉体改造やダイエットが成功する!

 

なんとかダイエットみたいのもやめよう

よくテレビで話題になるなんとかダイエット・・・

あれを鵜呑みにするのは良くないです。かなり栄養が偏ります。

だってそればかり食べますもんね。

バナナダイエットとかリンゴダイエットとか、そういうやつですね。もちろんダイエットに効果がある食品ですが、それだけを食べて普段活動できるほど人間は頑丈ではないです。

何かと組み合わせる、1食だけそれにするというのは良いですが、間違っても3食すべてをバナナやリンゴにしてしまうのは絶対にやめましょう。

タンパク質やビタミンもしっかりと取らないといけませんし、多少は炭水化物、脂質も必要です。

バナナやリンゴはビタミンは多いですが栄養源としてそれだけというのは危険ですね。

このようなダイエットをしている方は、もっと違う方法を模索するべきです。

 

まとめ

このページでは痩せたい人に、どのようにすれば痩せれるかを紹介しました。

痩せるためには適切な食事に、筋トレ、サプリメントがあればかなり効果があるよ!ということを伝えたっかたんですよね。

どうしても楽に痩せたいとか、なにかに置き換えて3食限界まで我慢するとかいうダイエット方法もありますが、そういうのって長続きしないですし、身体にも良くないです。

炭水化物をかなり抑えるというのは、特に問題がなく日本人は炭水化物(糖質)を摂取しすぎているので半分程度に抑えるだけでも随分と体重は減ります。その分を少し費用はかかりますがタンパク質に回したいですね。

無理をせずに効率的なダイエットで、痩せることが目標です!

もし自分でダイエットがどうしてもできない。筋トレがどうしても続かなくて悩んでいるという方は確実に痩せることができるライザップに通うのも良いですね!すべてをトレーナーに委ねることができます。

>>RIZAP公式サイト

 

お腹周りの脂肪が気になってきている方はこちら!

>>お腹の脂肪を落とすには!?なかなか落ちない人は根本的に間違えている可能性も!

よく読まれているおすすめの記事

マイプロテイン 1

  イギリスの有名サプリメント通販サイト、マイプロテイン(Myprotein)が日本版サイトをオープンしました。 これで日本からも気軽にマイプロテインの製品が注文できるようになりました。 以前からマイ ...

bcaa おすすめ 2

BCAAを飲んでから筋トレを始める。または筋トレ中にBCAAを摂取。 というのは、既に筋トレをしている方なら当たり前のように行っているでしょう。 既に当サイトではBCAAの飲み方や効果などについても紹 ...

筋トレサプリメント 3

筋トレをやっていく上で欠かせないのが筋トレサプリや筋肉サプリといわれるサプリメントです。 最近ではジムや自宅で筋トレやウェイトレーニングをしている方は、ほぼ必ずといって良いほど何らかのサプリメントを摂 ...

HMB 4

最近、筋トレをしている方の中でめきめきと知名度を上げているHMB。プロテインよりも筋肉肥大に効果があると言われていますよね! 聞いたことはあってもまだ一度も飲んだことがないという方も多いでしょう。 も ...

-ダイエット

Copyright© マッスル野郎 , 2018 All Rights Reserved.