ボディウイングの大豆(ソイ)プロテインをレビュー!価格が安くて飲みやすい!

シェアする

プロテインの中でも女性からの支持が高いのが大豆プロテイン(ソイプロテイン)です。

男性はホエイプロテインを選ぶ方が圧倒的に多いのですが、女性は健康的なイメージの強いソイプロテインを選ぶ方が多く非常に人気です。

甘い味のするフレーバーの入っているホエイプロテインなどよりも、プレーンな味のソイプロテインが大好きという女性や気になっている男性も多いと思うので、今回はAmazonでも人気のボディウイングの大豆プロテイン(プレーン味)をレビューしてみます。

スポンサーリンク

ボディウイングの大豆プロテインを紹介!味や溶けやすさはどうなの?

ボディウイング 大豆プロテイン

このボディウイングという商品、有名メーカーに比べるとあまり有名ではないのですが、非常にコスパの良いプロテインとしてAmazonで大人気なのです。

今回購入したのは、1Kg入りのプレーン味です。

私は普段ソイプロテインはあまり飲まないのですが、ホエイプロテインと併用しつつ妻がソイプロテインを希望していたので購入してみました。

ボディウイングのソイプロテインは安心の日本国内での精製というのも良いですね。やはり国内製は安心感があります。

ボディウイングのソイプロテインの特徴や栄養成分

BODY WING ソイプロテイン

まずは気になる付属のスプーンですが、外部に付属しています。

内部に有ると、最初に取るときに粉末がこぼれたりする事が有りますが、外部だとその心配がないですね。

このような気遣いは嬉しいです。

ボディウイング プロテイン

栄養成分としては、100g中にタンパク質が84,6gと、80%以上がタンパク質で構成されています。

非常にタンパク質の含まれる量が多いです。

ソイプロテインは大豆を原料に作られていますので、脂質や糖質が非常に少ないというのも特長です。ダイエット時にソイプロテインを愛用する方が多い理由でも有りますね。

ホエイプロテインと比較すると、随分と脂質や糖質が低いです。

他に重要視される事として保存料や着色料、香料などが無添加です。

砂糖や人工甘味料も入っていませんので、健康を気にする方や、不必要なものは摂取したくないという方にぴったりなのがソイプロテインです。

ボディウイングの大豆プロテインの味

ソイプロテイン

では実際に飲んでみての、味や溶けやすさなどについて紹介していきます。

まずはシェイカーに水を入れて(300cc程度)、付属のスプーンでソイプロテインを入れていきます。

ソイプロテイン シェイカー

このようにシェイカーに注いでいきます。付属のスプーンですりきり1杯が10gですので、一回に20gを飲む場合は、すりきり2杯を注ぎましょう。

この際に気をつけないといけないのは、間違いなくシェイカーでないと綺麗に混ざらないという事です。

シェイカー プロテイン

実際に混ぜてみた後が、このような感じになります。

ソイプロテインは、通常ホエイプロテインに比べて非常に溶けにくく、ダマになる事が多いのですが、このボディウイングのソイプロテインは溶けやすく、ほとんどダマになりません。

先ほども書きましたが、うまく混ぜるためにはシェイカーを利用しないと絶対に無理です。シェイカーでしっかりとシェイクする必要が有ります。

飲んでみた感想としては、女性が大好きな豆乳を薄くしたような味で非常に飲みやすいです。ただ大豆の感じが苦手という方にはあまり好きな感じではないかもしれません。

男性よりも女性にソイプロテインのファンが多いというのも理解出来る印象がしますが、普段から豆乳を飲んでいる方にはおすすめです。

牛乳や、豆乳に混ぜて飲むのも美味しいので、試してみると良いですよ!

まとめ

ソイプロテインは、ホエイプロテインに比べて体内への吸収が緩やかなので、就寝前や間食代わりとしての用途がぴったりです。

ホエイプロテインと併用するのも非常に良いですし、女性であればダイエットしつつ、筋肉も失いたくないという場合にボディウイングのソイプロテインは最適なプロテインです。

なんといっても、価格が安くコスパに優れるので、プロテインは飲みたいけど高いと考えている方には一押しの製品だと感じました。

特に美容目的や減量目的には最高ですね。

まとめて購入すると更にお買い得です。

ボディウイングはホエイプロテインも販売しています!

ソイプロテインを綺麗に混ぜるにはシェイカーは必須です。

関連:iHerbはセールの時に買うとプロテインが激安でお買い得!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする