バルクスポーツのプロテインが価格、効果ともに抜群!国内メーカーの安心感

シェアする

バルクスポーツといえば、トレーニングを行っている方であれば一度や二度は聞いたことが有るサプリメント業界の老舗です。

様々なサプリメントを生産販売しているので、気になっているという方も多いのではないでしょうか?

中でも特にバルクスポーツのプロテインは、コスパが良いので大人気です。

バルクスポーツの販売しているプロテインには、大きく分けて「ビッグホエイ」と「アイソプロ」という2種類のプロテインが有りますが、どちらを選べば良いのか分からないというプロテイン初心者の方に向けて、今回はバルクスポーツのプロテインについて紹介していきます。

スポンサーリンク

バルクスポーツのプロテインを選ぶ際にはどれを買えば良い!分かりやすく解説!

バルクスポーツ プロテイン

今回紹介するビッグホエイと、アイソプロは、どちらもホエイプロテインと呼ばれる牛乳を原料に作られたプロテインです。

どちらがどのようなプロテインなのか分かりにくいので、詳しく解説していきます。

バルクスポーツのビッグホエイとは

バルクスポーツのビッグホエイは、バルクスポーツで一番人気の定番のプロテインです。

価格が安く、製品の安全性も非常に高いレベルで検査されており、安心安全のプロテインだと言えます。

これからトレーニングを始めるので、最初に購入しておくべきプロテインとしてはビッグホエイは非常におすすめです。コストパフォーマンスが良いからです。1Kg辺りの価格が非常にお買い得です。

ビッグホエイは、いわゆるWPC(ホエイプロテインコンセントレート)と言われる種類の製品です。

関連:ホエイプロテインのWPIとWPCの違いとは?どちらが筋肉が付く?

簡単に言うと、WPCの方が安価で普及しているので、初心者の方はWPCを選んでいる方が多いです。まさしくビッグホエイもこちらに当てはまります。

WPCは天然の脂肪や乳糖(ラクトース)を含んでいるので、タンパク質のみを摂取するとは言い難いですが、その分安いのです。ただしラクトースが体に合わない方もいますので、その場合にはWPIのプロテインを選ぶ方が良いでしょう。

ちなみに、タンパク質の含有量は約80%で、100g中80g程度含まれてます。

ナチュラルはフレーバーがないタイプで、プロテインには味など無くても良いと考える方に最適です。

ストロベリーショートケーキはフレーバーの中では一番人気です、本当に美味しくて驚く方も多いプロテインですね。味が美味しい方が長続きするので、管理人はフレーバー有りも良いと思いますね。

バルクスポーツのアイソプロとは

バルクスポーツのアイソプロは、先ほどのビッグホエイよりも更に純度の高いプロテインです。

WPIのアイソプロは、製造段階で余分な脂肪やラクトースを取り除いているので約90%がタンパク質という高純度のプロテインパウダーとなっているのです。

つまりアイソプロは、ビッグホエイよりも筋肉を増やし肉体改造をしたい方にとっては良い製品だと考えられます。脂肪分が少ないというのは、それだけカロリーも低いですし、ラクトースがほとんど取り除かれているので、体に合わない(乳糖不耐症)の方も安心して飲めます。

どちらかというとWPCの方が一般的に普及していますが、パフォーマンスを追求するのであればアイソプロ(WPI)を選択する方が、管理人は良いと感じます。管理人自身もWPIしか基本飲まないのですが、稀にWPCも試しに購入しております。

価格としては、WPCよりも高くはなりますが、コスパを考えると悪くないと思いますし、ビッグホエイかアイソプロかで悩んだら、アイソプロです。

1Kgも選択できるので、商品ページで確認ください。ビッグホエイよりも数百円高い程度です。他の味も色々と選択する事が可能です。

まとめ

今回はバルクスポーツの2種類のプロテインを紹介しました。

管理人は、どちらも飲んだ事が有るのですが、味としては本当に美味しいです。(フレーバー有り)さっぱりとして飲みやすいです。味が濃いプロテインを希望であれば、海外製品という事になるのですが、そこまで甘いのは苦手という方にはバルクスポーツのプロテインはおすすめです。

入門用としてビッグホエイ、本気の肉体改造ならアイソプロという結論ですが、現在のトレーニングの段階に合わせて選んでいくのが良さそうですね!

関連:iHerbはセールの時に買うとプロテインが激安でお買い得!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする