マッスル野郎

おすすめのプロテインやサプリメントの選び方について詳しく解説!

マイプロテインセール

かっこいい肉体や怪力

ストロンゲストマンはやっぱり凄い!どのような競技を行うのか解説!

更新日:

ストロンゲストマン

ストロンゲストマンといわれる人々がいます。

まさに怪力の最高峰とも言われる「ストロンゲストマンコンテスト」に出場する男たちのことをこう呼びます。

パワーリフティングや、ウェイトリフティングともまた違う力の祭典がストロンゲストマンコンテストです。

今回はストロンゲストマンコンテストに出場するストロンゲストマンについて、そしてストロンゲストマンコンテストについて詳しく紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

 

ストロンゲストマンについて

まずはストロンゲストマンと言われている有名な怪物たちを紹介してみようと思います。

正直、化物すぎて驚くような人たちばかりです。

主に(というよりも全員)、外国人ですがやはり人種の違いって大きいな・・・と感じてしまいます。

日本人は日本人なりに鍛えれば良いのですが。。。

では、早速紹介します!

 

ブライアン・ショー

アメリカ人のストロンゲストマンです。

2011、2013、2015、2016年と4回もワールドストロンゲストマンコンテストで優勝している正真正銘の怪物です。

とにかくその体格の大きさは凄まじく、身長203センチ体重も200Kg超えと常人ではないガタイの持ち主です。

上の動画を見ると、あのアーノルド・シュワルツェネッガーがブライアン・ショーの前では小さく見えます・・・

タイヤデッドリフトはリストストラップを用いた状態で500Kg以上持ち上げるという異常な力の持ち主。

怪力界のスーパースターだと言えるでしょう。

 

エディー・ホール

エディー・ホールは2017年のワールドストロンゲストマンコンテストの優勝者です。

ブライアン・ショーを破って優勝しています!

身長191センチ、体重190キロ台と彼もかなりの巨体です。

彼もとてつもないデッドリフトの強さです。上の動画をご覧ください。

現役のストロンゲストマンの中ではブライアン・ショーと双璧をなす化物です。

 

ハフポル・ユリウス・ビョルンソン(THOR)

彼も相当な化物です。

2017年のワールドストロンゲストマンコンテスト第2位のハフポル・ユリウス・ビョルンソンです。

彼は身長206センチ、体重200キロというブライン・ショー顔負けの体格です。

ストロンゲストマンコンテストの常連で毎回2位や3位をとっている強豪です。最近ではゲーム・オブ・スローンズに出演していることでも有名ですね!

体格良すぎて見た目もちょっと怖いですね・・・いかつすぎます。

ヨーロッパではエディー・ホールと並ぶ強さを誇っています。

 

ズルーネス・ザビッカス

ズルーネス・ザビッカスはリトアニアのストロンゲストマンです。

身長190センチ以上、体重180Kg(今は150Kgくらい)という凄まじい体格のストロンゲストマンコンテストの有名選手です。Big Zという愛称で人気です。

彼も過去4度もワールドストロンゲストマンコンテストで優勝しています。

2009、2010、2012、2014年です。

40歳を超えていますが、2017年大会にも出場していました。

年齢的にはそろそろ引退するという感じでしょうか。

 

マリウス・プッツナウスキー

マリウス・プッツナウスキーも伝説のストロングマンです。

格闘家としても活躍している怪力界のレジェンドです。

身長185センチ、体重145Kgです。ストロンゲストマンとしては小柄の部類に入るでしょうか。

彼もワールドスロンゲストマンコンテストを過去5度優勝をしています。この記録は単独で一位ですね!

恐ろしいほどの筋肉の塊と、力強く俊敏な動きが特徴的でした。

 

マグナス・サミュエルソン

マグナス・サミュエルソンもストロンゲストマンとして握力王として有名なレジェンドです。

ストロンゲストマンとしても優勝しているのですが、握力の強さは有名です。

>>りんごを握りつぶすために必要な握力は何キロ?潰すための鍛え方は?

ギネス記録の192Kgという握力を記録したというのはもはや伝説となっています。(実はギネスには認定されていないらしい)

身長200センチ、体重160Kgという大男でベンチプレスやスクワット、デッドリフトなども凄まじい記録を持っているようですね。

実際トレーニング風景も凄まじい重さのバーベルやダンベルを扱っています。

 

ビル・カズマイヤー

レジェンド中のレジェンドがビル・カズマイヤーです。

パワーリフティングの世界チャンピオンとしても素晴らしい功績をあげています。

数十年前にトータル1トンを超えていたのは本当に凄いです・・・

動画は古いですが是非ご覧ください!

これ30年くらい前の記録とは思えません。

身長約190センチ、体重160Kg(全盛期?)という堂々とした体格で現在でもSBDの関係で現代のストロングマンと共演しても見劣りしない肉体をしています。

 

ここまでは現代のストロングマンと過去のストロングマンのレジェンドたちを紹介してきました。

そして、このような男たち=ストロングマンが、その頂点ストロンゲストマンを目指して出場する大会、それがストロンゲストマンコンテストです。

地区大会があり、最終的にはワールドストロンゲストマンコンテストへと出場します。

 

ワールドストロンゲストマンコンテストについて

では、ここからはワールドストロンゲストマンコンテストについても紹介しておきましょう。

 

ワールドストロンゲストマンコンテストの歴史

ワールドストロングマンコンテストは1977年から始まりました。

かなり古い歴史があります。

この期間に怪力な方々がどんどん登場してきたわけですね。

そして何回も優勝するような有名な方も出てきました。

 

ワールドストロンゲストマンコンテストの種目

種目はかなり多くあります。

有名な種目としては

デッドリフト、アトラスストーン、カーキャリー、ログプレス、ファーマーズウォークなどあります。

 

アトラスストーン

アトラスストーンはこのように大きな石を台の上に乗せる種目です。

滑りやすい100Kg以上の石を持ち上げるって凄いですよね・・・

 

カーキャリー

車からエンジンを取り払ったフレームの状態で歩いて行く競技です。

これもきつい競技ですよね。

持ち上げるだけでも凄いのに、さらに歩くのは半端ないですね!

 

ログプレス

 

ファーマーズ・ウォーク

 

このような種目をこなしてポイントを稼いでいくことによって順位が決まります。

予選、決勝と勝ち上がっていくのは至難の業です。

だからこそ見てる方は面白いんですよね!!!

怪力な男たちが全力で競う姿は最高です。

 

まとめ

今回はストロンゲストマンについて書いてみました。

ストロンゲストマンは凄まじい人ばかりなので動画を見ていると知らない間に時間が経ってしまいます。

ストロンゲストマンコンテストも毎年行われていますし、YouTubeで見れるのでチェックしたいですね!

>>フィジークとは?ボディビルとの違いや人気選手を紹介!

>>日本の芸能人や有名人のベンチプレスの記録を紹介!

よく読まれているおすすめの記事

マイプロテイン 1

  イギリスの有名サプリメント通販サイト、マイプロテイン(Myprotein)が日本版サイトをオープンしました。 これで日本からも気軽にマイプロテインの製品が注文できるようになりました。 以前からマイ ...

bcaa おすすめ 2

BCAAを飲んでから筋トレを始める。または筋トレ中にBCAAを摂取。 というのは、既に筋トレをしている方なら当たり前のように行っているでしょう。 既に当サイトではBCAAの飲み方や効果などについても紹 ...

筋トレサプリメント 3

筋トレをやっていく上で欠かせないのが筋トレサプリや筋肉サプリといわれるサプリメントです。 最近ではジムや自宅で筋トレやウェイトレーニングをしている方は、ほぼ必ずといって良いほど何らかのサプリメントを摂 ...

HMB 4

最近、筋トレをしている方の中でめきめきと知名度を上げているHMB。プロテインよりも筋肉肥大に効果があると言われていますよね! 聞いたことはあってもまだ一度も飲んだことがないという方も多いでしょう。 も ...

-かっこいい肉体や怪力

Copyright© マッスル野郎 , 2018 All Rights Reserved.