マッスル野郎

おすすめのプロテインやサプリメントの選び方について詳しく解説!

マイプロテインセール

筋トレ

スクワットチャレンジのやり方と効果!日本人もやるべきなの?

更新日:

スクワットチャレンジ

海外で人気のある「スクワットチャレンジ」

30日間スクワットをやることでダイエットしていくという方法なのですが、日本ではまだまだやっている方は少ないです。

 

もちろんやっている方もいますし、実際にスクワットチャレンジを行うことで下半身の引き締めに成功している方も少なくはありません。

 

このページではスクワットチャレンジとはどのようなトレーニングで、やり方をどうすれば良いかを詳しく解説していこうと思います。

スポンサーリンク

 

スクワットチャレンジについて

シェイプス 口コミ

スクワットチャレンジとは、海外で爆発的に人気のトレーニング方法です。

30日間継続してスクワットを行い、太ももやウエスト、そしてお尻をヒップアップさせるという女性にとっては無茶苦茶嬉しいトレーニング方法です。

 

スクワット15回分が、腹筋500回と同じ効果があるなんていう、まことしやかな話も有ります。(多分これは無いですねw)

それほどスクワットという種目はダイエットや肉体改造に効果的なのです。

 

特にスクワットチャレンジは「お尻」に効くトレーニングです。細い足にも憧れますが、キュッと上がったヒップは全世界の女性の憧れです。

特に日本人女性はお尻が海外の方に比べて、垂れているという意見もあります。

そこでヒップアップに効果的なスクワットチャレンジが人気になっているんですね。

 

スクワットチャレンジのやり方

スクワットチャレンジは30日間継続してスクワットを行います。この際に行うスクワットは自重を使ったクォータースクワットです。

クォータースクワットは上の動画で紹介されています。

 

その間、少しずつ回数を増やしていきます。基本的には初日は50回、翌日から5回ずつ増やしていくような感じです。

以下に30日間のトレーニングメニューを表にしてみます。

 

1日目:50回 11日目:110回 21日目:180回
2日目:55回 12日目:休み 22日目:185回
3日目:60回 13日目:130回 23日目:190回
4日目:休み 14日目:135回 24日目:休み
5日目:70回 15日目:140回 25日目:220回
6日目:75回 16日目:休み 26日目:225回
7日目:80回 17日目:150回 27日目:230回
8日目:休み 18日目:155回 28日目:休み
9日目:100回 19日目:160回 29日目:240回
10日目:105回 20日目:休み 30日目:250回

 

このように30日間スクワットを続けます。

基本的に3日間行って1日休みというルーティンを繰り返していきます。

最後の30日目には250回という回数のスクワットを行います。

 

基本的なスクワットのやり方が分からないという方は、こちらの記事をご覧ください。

>>スクワットのやり方と効果!フォームを正しくする事で下半身強化&引き締めに!

 

スクワットチャレンジで大事なことは継続するという事です。

30日間は休みの日以外は、どの時間帯でも良いので必ず続ける事を意識しておきましょう。

 

継続することで、回数が増えていっても対応できるようになってきます。

最初は50回でも辛いと感じるかもしれませんが、継続して行う事で回数を伸ばしていくことができます。

 

スクワットチャレンジの効果

スクワットチャレンジの効果については、一目瞭然で分かる方が多いです。

明らかに体型が変わってくるので、楽しくなってきます。

 

早い人なら1週間から2週間程度で体型の変化に気づくはず!もっと早く体型の小さな変化が有ったという方もいます。

主にスクワットで効果があるのは

  • 太もも痩せ(表側、裏側)
  • ヒップアップ
  • ウエストの引き締め

このような点です。

どれも女性が気になるポイントなので、スクワットチャレンジで全て解消すると良いですね!

 

 

日本人もやった方がいい?

間違いなくやったほうが良いです。

スクワットチャレンジを行わないとしても、スクワットはトレーニングの王様とも言える種目です。

男性、女性を問わず必ず取り入れたほうが良いでしょう。

体型が変わる以外にも、足腰がしっかりとして日常生活にも良い効果を及ぼします。

 

というわけで、特に外国人だから日本人だからとかは関係なしにスクワット、そしてスクワットチャレンジは行ってみるのがおすすめです!

 

ジムに行かなくてもできる!

スクワット ジム

スクワットチャレンジは子育て中の主婦の方や、まだジムに通うお金を捻出できない学生の方にもおすすめです。

特に器具を使うわけでもないですし、ジムではなく自宅でできるのでお金が全くかかりません。

 

紙やスマホで記録を付けていくだけでスクワットチャレンジは行なえます。

そして、その日その日でウエストや太もも、お尻のサイズを測っておくと身体の変化に気づくことができますね。

 

子育て中のお母さんは体型の事が気になっていても、子供さんが小さいとどこにもいけないので子供の様子を見ながらできる自宅でのスクワットチャレンジは最高ですね!

 

まとめ

このページではスクワットチェレンジについて書いてみました。

スクワットチェレンジは30日間という短い期間で、気になる下半身やウエストを引き締めることができるトレーニング方法です。

 

その後もスクワットを行っていれば、体型を維持できますし、もっと鍛えたいと思ったらジムでバーベルやダンベルでスクワットを行うのがおすすめです。

 

毎日しんどいけども、30日後に少し変わった自分がいると思うと30日スクワットチャレンジへのやる気が出てきますよね!是非参考にしてみてくださいね。

 

>>スクワットは毎日しても良いの?頻度ややり方についても解説

よく読まれているおすすめの記事

マイプロテイン 1

  イギリスの有名サプリメント通販サイト、マイプロテイン(Myprotein)が日本版サイトをオープンしました。 これで日本からも気軽にマイプロテインの製品が注文できるようになりました。 以前からマイ ...

bcaa おすすめ 2

BCAAを飲んでから筋トレを始める。または筋トレ中にBCAAを摂取。 というのは、既に筋トレをしている方なら当たり前のように行っているでしょう。 既に当サイトではBCAAの飲み方や効果などについても紹 ...

筋トレサプリメント 3

筋トレをやっていく上で欠かせないのが筋トレサプリや筋肉サプリといわれるサプリメントです。 最近ではジムや自宅で筋トレやウェイトレーニングをしている方は、ほぼ必ずといって良いほど何らかのサプリメントを摂 ...

HMB 4

最近、筋トレをしている方の中でめきめきと知名度を上げているHMB。プロテインよりも筋肉肥大に効果があると言われていますよね! 聞いたことはあってもまだ一度も飲んだことがないという方も多いでしょう。 も ...

-筋トレ

Copyright© マッスル野郎 , 2018 All Rights Reserved.