iHerbで送料や税金がかからない方法!一度に多くの注文は厳禁です!

シェアする

プロテインやBCAAの人気商品をリーズナブルな価格で、購入出来る通販ショップとして人気のiHerbですが、上手に買い物をしないと税金がかかってしまいます。

税金どころか、送料がかかってしまう可能性も有るので、一度の買い物の合計金額を考えながら購入するというのが非常に重要になってきます。

当サイト管理人は、iHerbの愛用者ですので、今回はiHerbで上手に買い物をする方法を紹介してみようと思います。

スポンサーリンク

iHerbで送料や税金を支払わずに上手に買い物をする方法

iHerb 送料無料

まずは、iHerbでどの位送料がかかるのかを把握しておく必要が有ります。

海外からの通販なので、送料が凄く高いのでは?と感じる方もいるかもしれませんが、実はiHerbでは全く送料を払わずに買い物する事も可能です。

iHerbの送料について

iHerb 送料

iHerbの送料は以下のようになっております。

(2016年10月現在)

佐川急便 40ドル以上の注文で無料
ヤマト宅急便 40ドル以上の注文で416円
ヤマト代引き 代引き手数料込みで1,041円

この表の通り、基本的には佐川急便を選択するのが一番良い方法になります。40ドル以上の注文で、送料が無料になります。

ヤマト宅急便は無料にはならず、40ドル以上の注文で416円になります。余程の理由が無ければ、ヤマトを選ぶ人は居ないでしょう。

クレジットカードやPaypalのアカウントを以ていない方は、代引きでも注文できますが、代引き手数料と送料で1,041円かかるので、ちょっと高いですね。

基本的には、iHerbの注文方法として一度に40ドル以上は注文して佐川急便を選択し、送料を無料にするというのがおすすめです。

iHerbで税金(関税)がかかるのを防ぐ

最低でも一度の注文で、40ドル以上注文するというのが必要だと書きましたが、今度は逆に関税がかからないようにする為には、注文しすぎてしまうといけません。

iHerbが推奨する、無税で日本国内に輸入できることの出来る金額は注文金額15,500円となっています。15,500円までが免税だという事になっています。この15,500円というのは純粋な商品だけの金額です、送料は除きます。ストアクレジットというポイントのようなものも除いた金額になりますので、注意が必要です。

ただし、税関側でどのように判断されるかは分かりませんので、ギリギリの金額で注文するともしかすると税金を払わないといけない場合も有ります。

税金の支払い方法としては、佐川急便であれば、配達時にかかった税金を請求されるので支払う形なのですが、関税と消費税がかかります。どのような計算方法になっているのかが謎なのですが、管理人は20000円程度の注文時は、2,000円程度税金を支払った経験が有ります。

つまり一度の注文額を多くしてしまうと、税金を支払う必要が出てきますので、なるべくなら40ドル以上の金額で、小分けして注文を行う方が送料や税金を支払う必要が無くなるという事です。

せっかく安く海外のショップを利用して、サプリメントを購入しているのに税金や送料がかかってしまうと、意味がなくなってしまいます・・・

まとめ

iHerbでの注文時には、なるべく15500円よりも低い金額で注文することが望ましいです。

1万円程度の注文金額であれば、まず関税はかからないですし、送料も佐川急便なら無料となりますので、毎回その程度で注文するように管理人はしております。

一度注文すれば、商品代金の10%はロイヤルティクレジットとして貯まっていきますので、次回注文時に利用することが出来るのがiHerbの魅力です。

例えば5000円のプロテインを2つ購入すれば、送料無料で10000円の10%の1,000円がロイヤルティクレジットとして貯まるので、次回は1,000円引きで買い物が出来ます。

初回の買い物をされる方は、BGD578というコードを注文時に入力すれば、更に10%も割引されるので是非お使いくださいね。合計で実質20%引きになります。

iHerb公式サイト

コード→BGD578(お気軽にお使いください)

プレワークアウト、イントラワークアウト、ポストワークアウトとは?
トレーニング用語で、プレワークアウトドリンクとか、イントラワークアウトとか、ポストワークアウトのサプリメントとか聞くけど、意味が分からないと...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする